至るスロッターの一生

うわっ・・・私の勝率、低過ぎ・・・?

いつもは、1ヵ月周期くらいで調子がいい時、普通な時、悪い時ってのをループして、最終的には理論値ではプラスという感があるんですが、1ヵ月以上悪いのが続くのは精神衛生上良くないですね。


少し前までのスロット事情であれば、調子が普通の時はプラマイゼロとかちょいプラとかに落ち着くと思うんですが、今のは荒すぎますから普通のヒキなら負けてまう訳です。


そうか、じゃあいい時→悪い→超悪い、こんな感じか・・・


なんかゲーム数解除台みたい(笑)
(いい時→天国、悪い→通常B、超悪い→通常A)


だいたい、クソハマるのが基本な通常Aとか通常Bとか採用されている台が多いけど、それ通常じゃなくて低確とか地獄とかにしといて欲しいな。







あ、前回別ブログでこんなんやりました〜ってことで

無料でお小遣いを稼げるサイトを色々試してみる

を、御紹介させて頂いたかと思うんですが、また更に別のブログかサイトを作ってみたいなと思ってます。


僕の今までのスロ活動のまとめサイトとか・・・
(新旧ブログ総合)

100万ゲーム分の生のジャグデータからジャグを解説するブログとか・・・
(シミュレートとかじゃなくて、僕が打った実際のデータを公開するぜ!)

スロットで負けないように立ち回る解説ブログとか・・・
(おこがましい笑)

前の仕事の中古車業界を生かして、車の高価売却方法とか中古車業界のウラ側を明かすブログとか・・・
(通常よりも確実に高く売却する方法は自信あります)


なんか、新しいブログかサイトやりたいなって思ってます。


需要があるようならやってみます(笑)


まぁ、手付けれるのはいつになるかわかりませんが・・・(今年中はムリww)



・・・さてと。


9月13日の稼働です。お仕事終わりから。


慶次、ボーナス、ART後736G〜

今さらですけど初打ちなんです(笑)


24 赤B 1K
26 ヤメ

177枚


ゲーム数解除台じゃなければこういう超時間効率展開で終われるからホントにいいわ!


で、この慶次のコインを流している時に、店員に耳打ちされる。


「今日ジャグラーコーナーの箱が置いてあるところには設定が入ってます」


それアウトやろ!!!

こんな直接的な煽りはダメなんですって、今のスロ事情は。

でも、なんとかして高設定を告知して集客につなげようっていう姿勢は評価しますよ!



っと、言われたからにはジャグコーナーを覗いて行きますが・・・


10台くらいに置いてあったかな?

で、まともに高設定っぽい台は・・・3台だけなんですけどねぇ(笑)


なんとかして高設定を告知して集客につなげようっていう姿勢
→煽って打たせて利益を上げたかっただけ


アカンことをやった上で更に客側いメリットのないことをやりますか。

ダメだわ、やっぱりこの店はアカン店認定でいいみたいです。十字架2とゴルゴのリセットを打つ為だけにあったようなお店です。


あ、そうか、設定入ってますって言ったけど別に高設定入ってますなんて一言も言ってないか。

そういうピンポイント告知で、さらに設定のわかりやすいジャグラーでやるんでしたら、絶対に人を選んでやった方がいいと思いますよ。

そこそこ知識がある人に言ったらすぐにウソorややこしいこと言って打たせようとしてるってことがバレますからね。



お店移動。



北斗、206あべし〜

46 あべし ヤメ 2K

36枚


持ちコイン移動


攻殻機動隊、138G〜

105 ヤメ 3K

41枚

持ちコイン移動


マイジャグ、697G、BIG1回、REG5回

この日はジャグがイベコーナーだったんですが、あんまり回ってない台が多くてですね。

当たり台もありましたが、埋もれている感は強かったです。


普段なら夜からこんな履歴の台は打たないけど・・・前日の履歴とかを見る限り、設定入っててもおかしくはないんですよね。(アイジャグなら打たないけど)

もし、朝一イベントコーナーのマイジャグでこの履歴の台が空いていれば打ちますか?ちょっと様子見で打ってみますわね!ということで、様子見ながら打ってダメそうなら即撤収します。


マイジャグ、実戦データ

124 B 4K
111 B 
165 ヤメ

400G、BIG2回、REG1回

ブドウ57回=7.0 チェリー12回=33.33

249枚


軽く吐き気がするくらい回らん。

このゲーム数で設定なんてわかるわけないですが、設定Eじゃないんだってことはなんとなくわかった。

てか、BIG確率1/200でチャラですからね。どうやって勝てと(笑)



カイジ3、553G〜

149 AT 6K
↓50G
1セット、50G、168枚
121 ヤメ 1K

21枚


前にも言いましたが、またクソ台が誕生してしまいましたね。

カイジがAT中に背景もロクにない意味のわからない惑星みたいなところで走っているっていう時点でもう打つ気が失せますよ。理解に苦しみます。

これ、カイジでやる意味ないですよね。


さらに、通常演出も終わっていて・・・

リプレイなのにレア役ですよみたいなアピールしまくってくるし、100G前にヤメようとは思ってたけど、チェリーがクロスで揃ったり、明らかに故意にレア役揃いまくってるくせに何もなしで追加投資。


そんなんじゃなくて、カイジの続編でゲーム数台なんだから、設定Eは初代と同じようにエクストラ設定にして誰でもわかるようにして、ホール側がアピールできる機種にすればよかったんじゃないかな。

今はそういうコインはそんなに出ないけど、設定Eだというのを確実にアピールできる見せ台(初代肉のEみたいなの)ってのがない時代ですからね・・・イベント規制とかもある分、結構需要はあると思うんですけど。



まぁまぁ、このカイジやるくらいだったら、ドラクエのカジノのスロットマシンやってる方がマシだわ。



2013091319380000.JPG

2013091321300000.JPG




慶次=プラス2.4K
北斗=マイナス1.4K
攻殻機動隊=マイナス3K
マイジャグ=プラマイ0
カイジ3=マイナス6.6K


マイナス8.2K(2.0H)


精神衛生上の収支=マイナス30K


あ、そういえば13日の金曜日だった!



にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。





ここに至るスロッターの話<第八話>

ここに至るスロッターの話・・・


これは一人の男がスロットニートになるまでのお話である。



第八話〜決意〜



仕事が終わってから、スロット、休日もスロットという日々を繰り返す毎日。


この頃は、月当たりコンスタントに10万くらい勝てていたから、それ以外にも仕事の給料も入ってくるものですから、生活はかなり潤っていた。


とは言え、爆裂AT機時代のように10万以上勝つか負けるかとかじゃなくて、日々の収支は基本安定していた。万枚出したのなんて、リオデカーニバルの設定Eで出た1回くらい。(仕様上、朝一に薄いとこ引いて一撃で万枚近く出て、そこからはずっと現状維持でしたがww)




職場の整備士の給料体系というものが、かなりヤル気のそがれるシステムになってまして、勤続年数が増えようが、資格を取ろうが、サービス(工場)の売上を達成しようが、あまり差がない為に、同じ整備士の中でもかなり裕福な方だったと思う。


よくスロットの話をしていた先輩とは別の先輩ですが、その先輩もかなりスロットが好きでして。僕が勝ち方を教えてから月単位ではプラスに持って行けるようになっていたので(それでも、そんなにカッチカチの立ち回りではない)仕事帰りとかにはよく一緒にスロットに行ってました。


正直、この頃は楽しかった。


給料は安いとはいえ、車好きだった自分にとっては楽しい仕事だったし、職場の人もいい人ばかり、共通の趣味を持っている人も多かったので(車、スロット、スノーボード)こんな日々がずっと続いてもいいかなと思ってました。


しばらくこの生活が続いていたころ、スロットの規定が変わり5号機というものになるという情報がどんどん出てきました。


出玉スピードが極端に遅くなる。


天井がなくなる。


ボーナスとRTのみになる。


実際、5号機初期の頃に出てきていた、初代エヴァやデビルマンやその他機種を見ていても、そういう時代になるんだなという感覚になった。


4号機終盤には仕事帰りに10万持って、NEW島唄の通常狙いという毎日を送っていたが、それも時間の問題となっていた。


しばらくすると、完全5号機時代。


仕事帰りから勝てる立ち回りが厳しくなると予想するのはそう難しいことではなかった。


このままでは月単位で安定して10万くらい勝てない。また仕事の給料のみという生活に戻ってしまう。


それじゃあ・・・スロット一本に絞るか!!


そういう考えに至るにはそんなに時間はかからなかった。若い時期に一度やっておきたいという思いもあったし、このまま雇われての整備士は正直辛い。独立とかすれば別ですが、そうなれば自由な時間なんてなくなるしね。


そんな訳で、完全五号機時代が到来する2007年10月を迎える前の2007年9月末日、会社を辞め自由の身となったのであった。


それからの話は前ブログのスロットニートが5号機で年収500万稼ぐ?となっております。



或るスロッターのここに至るまでの話。




〜終〜




ここまで僕のつまらない昔話にお付き合い頂き、ありがとうございました!




リクエストがあれば、全くスロットを打ってない空白の1年間とかその他もろもろ、時間があればやりますね。いつになるかはお約束はできませんが(笑)




にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。


必殺の自己アフィリエイトで臨時収入

こんばんは!


最近、お小遣い稼ぎがどうたらこうたら言ってますが、そういえば最強のお小遣い稼ぎ(1日で5万くらい)があったよ。


基本的には単発物なので、1回やったら終わりorしばらく経たない限りはできないんですけどね。


アフィリエイトを利用した方法ですが、別に悪いことやってるわけじゃないので(笑)





あ、出だしからおわかり頂けるように、今回もスロットとは全く関係ない内容になってますので、スロットの事しか興味ない方は飛ばしちゃってください。






そもそも、アフィリエイトってなんなんですかって言う人もいるかと思いますので、ここでその説明をしても長くなりますし、そもそも僕自身がアフィリエイトの全貌に関しては初心者で理解しきれていない部分がありますので・・・「アフィリエイト」でググって下さい(笑)


よく間違えるのが「アフェリエイト」とか「アフリエイト」とかなので間違いないように!
(僕自身も、数年前初めて知った時はアフェリエイトと勘違いしてたww)



僕自身も、以前のブログを立ち上げた6年くらい前から何度かやって臨時的な収入にしてました。



それが、自己アフィリエイトというものなんですがどういうものかと言うと・・・


アフィリエイトは、広告表示やクリック、資料請求や商品購入、各種登録等からの成果に応じて報酬が発生するしくみになってるのですが、中には「自分で購入したり登録しても報酬を支払いますよ」というものが多数あります。



アフィ1.bmp
こういうのネ




簡単に言うと、そういうところに自らがお客さんとなって報酬を頂く・・・ということです。



ちなみに、自己アフィリエイトとかで検索すると、簡単に100万稼げますとかそういうのが出てきますが、怪しいのでヤメといた方がいいです(笑)

そこまでの破壊力があるものでもないですし。もし、本当に、簡単に100万稼げるなら誰も働きませんって。

ネットにおいて、簡単に高額稼げるってのは基本的に罠ですね。
(逆に、どういうプロセスでがんばってやれば成果が出るかというのをちゃんと解説してるところは信用できると思います)

単発で数万程度なら可能でしょうけど。




さて、その自己アフィリエイトの中で、成功報酬が高い部類はというと・・・


金融関係とか、FXとかそういう部類ですね。



金融とか、いきなり怖いやんけ!!とか言わないで(笑)



要は、クレジットカードとかを発行して、その報酬を頂くとかそういう風に解釈して下さい。

クレジットカードも、たとえ発行しても年会費無料とかの物を選べば実質タダ報酬が頂けるようなものですからね。

その後は使いたくなければ使わなければいいだけですし、年会費が必要なものでも初年度無料が多いですし、2年目以降は解約すればいいだけの話ですからね。


FXの口座とかも、作ってから使わなければいいだけの話ですし。そこから興味が出ればやってみるのもいいと思いますし。


で、その報酬なんですが、高額の物が多く、報酬が3000円〜10000円とかです。


それを数回やれば・・・数万になるってことです。



まぁ、クレジットカードの発行とかは、審査がありますので、あまり一気に大量に作ろうとするとはじかれてしまう可能性もありますので、作るなら3,4つくらいでしばらく期間を空けるのが適切だと思います。(僕はそうしてました)


この数年間で累計でたぶん・・・10枚くらい作った(笑)
(勿論、1年未満で解約したやつとかも多い)

かなりの乙食っぷりです(笑)

もっとも、そのまま使用しているものもありますので、クレカ会社には貢献してますけどね。




その他でも、資料請求とかでも結構な報酬が発生するものもありますし、ショッピングとかでも、もし自分の欲しいものを扱っているところが募集していれば、簡単に言うと割引して買えてしまうようなもんなので、これを使わない手はないです。


例えば、僕のブログの右サイドバナーに貼ってあるA-SLOT
の中古スロット店です。


自己アフィリエイトで買えば、5%バックになるので実質5%OFFで買えるってことです。5万円の台なら2500円OFF。そこそこ大きいですね。




使うアフィリエイトのサイトは(ASP)は大手のA8.net
がお勧めですかね。



アフィ2.bmp










理由は、セルフバックという、自己アフィリエイト可能のものを集めてわかりやすくしてあるからです。

ということは、A8公認っていうことです。何も後ろめたいことはありません。




アフィ3.bmp





セルフバック用のページに行けば、色んな種類の業種から選んだり、検索したりすることもできますので、自分に合ったものを選ぶこともできますしね。


A8のセルフバックの便利な所は、通常自己アフィリエイトやる場合は自分のブログとかに貼っつけて、そこから登録してとかそういう流れになるんですが、セルフバックの場合はそこからそのまま申し込めるってところですね


勿論、セルフバックじゃなくて、通常のページからでも自己アフィリエイトOKの物を選ぶことはできますし、そのほうが種類も豊富です。ガッツリ自己アフィリエイトしたい人はそっちのがいいでしょうね。


単発数万円の臨時収入が欲しいという人や、お得に買い物等をしたいという人は、実際僕がやってお小遣いにできたこともあるので、オヌヌメですね!



検索する際の検索ワード例は

・クレジットカード
・キャッシュカード
・無料会員登録
・FX

等、色々とやってみて下さい。


参考に、少し自己アフィリエイトやったものを掲載します。


クレカや口座開設等は、状況によってはできない人もいると思います(現在休職中等)
結婚相談面談なども破格の報酬ですが、配偶者がいらっしゃる方はできないことはないですがオススメできません。


誰でも簡単にできる無料会員登録系をやってみました。

報酬は500円〜1000円くらいですが、登録自体が早いのと、数をこなせるので小一時間でこんな感じになります。

ziko.bmp


時給4000円くらいですね(笑)




ちなみに、こちらはクレジットカード一件発行と、僕の別ブログの「無料でお小遣いを稼げるサイトを色々試してみる」のポイントサイト登録の際についでに自己アフィしたものです(ポイントサイトについては1件100円程度のものを数点のみ、他はクレカ一撃)

ziko2.bmp



未確定報酬4466円の所です。

正しい手順を踏んでいれば、この未確定報酬の分が確定に移行し、指定の口座に振込まれることになります。




このように、低額のものでちまちま成果報酬発生することもできますし、後者のように高額案件を数件やれば短時間で5万くらいはできてしまうってことです。



お暇な方は是非トライしてみて下さい。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓









最後に、何度も言ってますが基本的に1回だけの臨時収入です。

同じところに何度も自己アフィするのは規約違反になりますので、それだけは注意するようにしてください。
(違うものであればいくらでも自己アフィはし放題です)



それじゃあバイバイ( ´ ▽ ` )ノ

打ちたくないとか言うクセに下見はします(ニッコリ)

設定狙いでもないし、リセットで意味ない台が多いからしなくてもいいかもですが。


しないと気がすまないタイプですからね。

それがスロニート時代にはいい結果に結びついてはいましたが。



5号機ATランキング(個人的に)


1位秘宝伝太陽

2位十字架2

3位攻殻機動隊


メーカーがARTと称しているものも含む。

僕はいつもそうですが、一般的な人とは違う方向を行くランキングです。



秘宝伝太陽

辛いとか荒すぎるとか色々と言われてますけど、最近のAT機に比べればまだ全然マシ。
スロット史上最強に手に汗握る20G間がある(そこまで非現実的な突入率ではない)
超伝説中のノリノリ過ぎる楽しさ。
疑似とはいえボーナスがある。
ゲーム数解除ではない(どこからでも打てる)
天井が超強力(ハマった者も報われる)
コレットがかわいい。


十字架2
あんまり当たらないけど、ゲーム数解除以外の当選契機が小役からの直撃解除で、他のAT機みたくチャンスのチャンスのチャンスじゃない。(=基本ローチャンスw)
朝一リセット後がおいしい(他の台みたく、朝から打ちたくなくなる仕様ではない)
テーブルにて継続抽選(このテーブル推測がまた楽しい)
ネット特有の未完成感がまたよい。
基本的にネットの機種が好き(スナイパイはクソ)
アイナがかわいい。



攻殻機動隊
他のこれと言うAT機がなかった。




9月8日の稼動です。


おっと、久しぶりの稼働報告です。

ちゃっかり2週間くらい前に稼働してた分です(笑)



日曜日で朝一からですが、ヤル気がなくなれば帰ります。



ゴルゴ、朝一台

117 ヤメ 4K

28枚 持ちコイン移動


星4つのステージで毎回ハズれるの勘弁してください。


キャッツアイ、朝一台

104 ヤメ 3K



お店移動


キャッツアイ朝一台 3台

95 ヤメ 3K
88 ヤメ 3K
98 ヤメ 3K

16枚

持ちコイン移動。


リセット台なんだが、やっぱリセットで朝一HIT率20%くらい(CZとか入れて)は厳しいんかね〜。

80G〜100Gでヤメれて4,5回に1回当たるならいいかとは思ってたんだが・・・

100Gの真ん中の50Gとして、5回に1回HITとすれば、1/250。

機械割的には101%くらいか・・・実際は、100Gまで回さずに前兆の状況見てヤメるからもうちょっと上がるのは上がるけど・・・これはちょいプラスくらいの効果しかないか。

ということは・・・打ちたければ打てばいいじゃんレベルですね(笑)


時間と資金に余裕がある場合はアリではありますね。


それにしても、潜入ミッション2回ずつスルーの計8回スルー。

泥棒向いてないぜコイツら(笑)



キャプテンパルサー、朝一台、前日260G(4人)

とりあえず、朝の128Gくらいまでは前日のヤメゲーム数を考慮してもおいしいところ。

据え置きなら250Gくらいまわせばいいけど、そこは状況を見ながら判断します。


255 ヤメ 8K


据え置きっぽかったけど、確信はなかった。

ただ、隣の前日550Gくらいのキャプパルが完全据え置きだったので、そっちが据え置きでこっちをリセットする意味がよくわからんから据え置きだろうという判断。まぁ、抜けましたが。



バジリスク、当日170G、宵越で750Gくらい

203 ART 7K
↓セット+1
3連、124G、355枚
10 ヤメ 

395枚


げきオコスティックファイナリアリティぷんぷんドリームなので帰ります。



ゴルゴ=マイナス3.6K
キャッツアイ=マイナス13.6
キャプパル=マイナス8K
バジリスク2=プラス0.8K



マイナス23.2K (2H)






にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。

ここに至るスロッターの話<第七話>

ここに至るスロッターの話・・・


これは一人の男がスロットニートになるまでのお話である。



第七話〜破〜


生活の中にスロットがある少年時代から、次第に車などの趣味へシフトして行ったアビ青年。


学生生活も中盤に差し掛かった頃から、今の嫁とも同棲。生活費も自分で稼がないといけないこともあり、バイトも高時給の深夜バイト一本に絞る。


学校から帰るとまず睡眠、夜10時くらに起きて朝までバイト→そのまま学校という流れです。とてもじゃないですが、スロットなんて打ちにいく暇がなかった。


その後、無事国産自動車ディーラーの整備士として就職するが、ディーラーの整備士の給料なんて安いものである。けして時給計算等してはいけない。


生活する分にはなんとかやってはいけるお金はあるが、少し贅沢をできるほど余裕なんてなかった。バイト等の副業は禁止だったが、こっそり日雇い派遣のバイトなどで収入を得て、その分で少し遊んだり、彼女の誕生日プレゼントなど買う時もあった。


給料安いくせに副業禁止とか、死ねというのかという話である(笑)社畜になるとかはご免こうむる。


そんな働きマン生活が少し続きましたが、この職場でスロット大好きな先輩がいましてね。学生時代はバイト代わりにスロットしてましたなんて話をしたもんですから、その先輩とはスロットの話で持ち切りです。


そこまで話をされると・・・気になるな。


また稼げるかな??なんて思いながら少し勉強してみることに。


しばらく情報を完全に遮断していたので、真新しいことが多かった。


ストック機が主流になっていて、天井がある、ゾーンがある。


学生時代に打ってたころはイベントとかメールとかはほとんどなかったが、今はイベントは多岐にわたりますし、メールも毎日のように送られてきて、台選びの情報が無数にある。


昔大阪は7.6枚交換より悪い店しかほとんどなかったが、今は緩和されて等価交換のお店もあれば5.5とか6.0とか色々とあった。


これらの事を目の当たりにしたアビ青年はピンときた・・・


「スロットめっちゃ勝てるようになってる!!」


2台目のシルビアも大阪南港でドリフト中に事故ってなくし、趣味の一つがなくなった頃でもあった。


そういうこともあり、勝てると思い立ったがすぐに行動。打てる条件の台を探し、スロット再開記念第1号として打ったのがなぜか梅松ダイナマイトウェーブである。


天井狙いからの、連荘ゾーンループで簡単に勝ててしまった。


そこから、アビ青年は仕事帰りはスロット店に寄って帰り天井&ゾーン狙い。休みの日にはたまにスロットへ行って設定狙いということをするようになっていた。


特に、仕事は水曜定休日で毎週休みだったのと、近所のパチ屋が毎週水曜日はクレオチイベント(ガセなし設定C以上確定、さらにピンポイント告知アリ)と重なることもあり、水曜日の休みは必ずスロットという日々が続いて行った。




アビ青年がスロットニートになる少し前の話である。




続く。





にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。




別ブログのご紹介

どうも皆様おはこんばんちは!


今日は、僕が持ってる別ブログの紹介をさせて頂きたいと思います。


以前、色々なことを試してみる〜〜って言ってたと思うんですが(ウェブライティングとか、アフィリエイトとかせどりとかそういうの)そのアフィリエイトでも色々チャレンジしようとしてたんです。



A8とかそういうのは昔のブログで登録してあるから問題ないんですけど、アフィやるならアマゾンアソシエイトには登録しておかないわけにはいかないんです。

で、この至るブログを主サイトとして審査に通すんですが・・・なぜかアマゾンアソシエイトの審査に落ちるんですが。

何度やってもダメです。記事更新してもダメです。


記事が少なかったり、過激な内容のサイトならアマゾンアソシエイトの審査落ちはあるとは聞いていたんですが・・・


なんですか、スロットブログはダメなんですか?偏見ですか??って話です。


じゃあ、他のブログで審査通すかってことになりますが、前のスロニート500は2年更新してない上に、こっちのブログよりも更にスロブログなので通るわけがない。


じゃあ、別ブログを作らないといけないのか・・・


ということで、作ったんですよ。



コチラです→無料でお小遣いを稼げるサイトを色々試してみる


もろ、アフィリエイトサイトですって感じの名前ですいません(笑)


事実、アフィサイトなんですが、これで稼ごうだなんて微塵も考えておりません。


この手のアフィサイトなんて山のようにありますので、素人の私が参戦しても上位表示されないし、まず訪問者数が増えないんですね。

で、無料ポイントサイトとかの報酬は基本50円〜150円とかなんで、100人の人に登録してもらってやっと1万円とかですからね。(まぁ、2ティアとかのネズミ講チックなやつならもうちょっと可能でしょうけど)

圧倒的に集客ができない限りはこの手のサイトで稼ごうってのは厳しいですね。


じゃあなんでこの路線のブログを作ったのかと言うと、以下の3つの理由です。


@アマゾンアソシエイトの審査用のブログを作る必要があった。

A僕自身も、色々試してみたい最中でしたので、ポイントサイトとかもやってみるつもりだった。

Bアフィリエイトする上での素材はたくさんあるテーマなので、作ることによって今後の勉強になると思った。


ってな具合です。

@は上での述べましたが、Aは僕自身が色々とやってみたかったですからね。じゃあ、やったことをブログとして書き起こせばムダがなくなるんじゃないですかってことです。

Bについては、このテーマなら文章としては書きやすいので、スロブログ以外を作る上でも練習になりますし、上位表示できるように作って行ければそれはそれで自分が成長できてるかどうかの判断ができますから。



ということで、稼ぐ意味じゃなくて自分の勉強の為に作ったブログなので、もしお暇でしたら一度覗いてやって下さい。



無料でお小遣いを稼げるサイトを色々試してみる



記事が10個分くらいUPできたらアマゾンアソとかにもまた登録してみようかと考えてます!



本日は、完全自分のCM記事で失礼しました。


スロット分解手順書

こんにちは。


それでは、席に付いて下さい。



本日は、スロットの分解手順の講習を始めます。



では、今回はこの一騎当千Aをバラして行きたいと思います。


モニターの前の皆さまも、一家に一台はある一騎当千Aをご準備の上ご覧ください。




・・・・え?持ってないって???まさか!?



さすがに持ってない人はいないとは思いますが、もしいればまだ間に合うので、すぐに購入するように!!











今回分解する一騎当千Aですが、左リールの不具合があるのである部品の交換をします。


不具合内容は、左リールのみリール回転時の音が異様にでかいです。


原因はこれです。


2013090619500000.JPG



このステッピングモーターを交換していきます。



念のために、コンセントは抜いておきます。


まず、リールASSYを取り外します。



2013090619460000.JPG


わかりずらいので、ハズした後の写真ですが、矢印の部分のビスを緩めて持ち上げるようにして引っ張るとASSYでハズれます。





2013090619460001.JPG


ハズす際に、基盤と繋がっているハーネスを外すのをお忘れなく。





2013090619470000.JPG


左リールのみハズすので、左の2つのハーネスのみハズします。





2013090619510000.JPG
2013090619510001.JPG


矢印の3本のビスを外すとスッポリと左リールのみ取れます。




2013090619530000.JPG


ここのプレートをハズして、配線を抜けるようにしましょう。



2013090619530001.JPG


こちらが、ステッピングモーター取り付け部です。ビスを4本外します。




2013090619540000.JPG



残りハーネス2本外します。




2013090619580000.JPG


最後にここの六角を緩めれば、リールとステッピングモーターがハズれるので、完了です。



組み立て手順は、この逆パターンでOKです。




以上、誰得スロット台分解手順でした。



テストに出すので、よく覚えておくように。




にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。



ここに至るスロッターの話<第六話>

ここに至るスロッターの話・・・


これは一人の男がスロットニートになるまでのお話である。




第六話 〜青春群像編〜



学校、バイト、スロット・・・


そんな生活も高校生活の終わりに近づくにつれ、同じく終わろうとしていた。


バイトは、高校3年の冬休み前にはヤメてました。


学校以外は基本的にはバイトとスロットだったので、高校最後には遊びたかったというのもありました。じゃあスロットの方をヤメろよと言われると身も蓋もありませんが(笑)


そして、高校も卒業式を終えた頃でしたか。


爆裂AT機に各機種毎日設定Eの入っていた店舗の店長もその店舗を卒業し、新しい店長が就任しました。風のヒューイにめちゃくちゃ似ている店長でした。(元々、主任、副店長クラスの人だったので知ってましたが)


特に、パチスロ北斗の拳の将とかに出てくる3Dのヒューイにあまりにも似ていたので、当時、打ちながら「これ、実写版のあの時の店長じゃないよな」なんて思っていたぐらい(笑)


そのヒューイ店長に変わってからと言うものの、各機種設定Eという状況が変化しましたね。


「五舎星だから設定Dだ!」と言っていたかはわかりませんが、明らかに出てない。毎日更新されていた店内出玉ランキングボードも、ベスト5までは必ずと言っていいほど万枚が占めていたけど、この頃からその法則も崩れました。


そのお店からもノリ打ち軍団の数もドンドン減っていくのでありました。


自分はというと、そんな状況になった店に打ちに行く気が起らなかったというのと、高校最後に中古でS13のシルビアを買ったものですから、勿論そっちにのめり込む訳です。


蓄えもそこそこあったものですから、バイトもスロットもしないまま遊び呆けていた時期が続きました。


高校卒業後は自動車整備士の専門学校へ入学。さらに車遊びにのめり込んでいく青年。たまにスロットをするようにもなりましたが、勝ったり負けたり普通のお客さんへと戻り、しばらくしてからは完全に打たなくなり・・・


よく、私のスロ歴はブランクがありますと言ってますが、ちょうどこのあたりから数年間の機種がわからないんです。


初代猪木とか、疾風の用心棒とか、その辺の機種。北斗とか吉宗も完全にブームになりきって台数がめちゃくちゃ増えた頃にやっと打ったくらい。


初代ゴッドも少しだけ打ちましたが、学生のお小遣いだけで打つ代物じゃないので、ほとんど打ってませんでした。


蓄えていたお金は簡単になくなりましたので、またバイトを始めます。


基本、低時給で働くのは嫌なので、今度は倉庫内作業のバイトです。


乗っていたシルビアを清滝峠というところで事故って廃車にしてしまい、また新しいシルビアを買うってこともあり、バイトを掛持ちすることにもなりました。


学校→倉庫バイト→カラオケ店で深夜バイト→4時に寝る→7時に起きる。


こんな生活が続きました。学校では爆睡です(笑)


スロットとは、この後就職してしばらく経過するまでは打つことはありませんでした。




お話は、就職後スロットを打つようになるまでカッ飛びます。




続く。





にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。


何が嫌いかより何が好きかでスロットを語りたい

最近、スロットに関して文句ばっかりだもんな〜。

他のスロブログを拝見させて頂いても、そんな感じですしね・・・

スロットってお金の絡むことですから、負けが続くと基本的に愚痴が多くなってしまいますわね。


そうだ!今のスロットにいいところを探そう!!


@天井まで到達すれば、最低でも100枚〜150枚はGETできる(その後ゾーンまで回す分は考慮しない)

Aリセットでうまみなし、宵越不可の機種が多い為に、朝一のライバルが少ない。

BAT機は押し順に従うだけ、ノーマルタイプはほとんどジャグラーしかないので、難しい打ち方やリーチ目を覚える必要がなくて安心。



ほら!



・・・・・・・・・・。





つまんねぇよ!!!!






9月5日の稼働です。


仕事帰りからの、バイオハザード。

宵宵越で700Gハマリくらいの台です。

この店は、鬼武者とか聖矢とか、リセットのうまみがほとんどない機種に関してはほぼ全リセットなんですが、バイオとかリセットのうまみの強い台はハマってない限り据え置きなので安心して打てます。


(146)P
303 ART 宵宵越天井 9K

終了、50G、160枚
95 ART


2013090520250000.JPG
だから、ARTで累計で50G経過してるのに獲得枚数0枚とか、そんなんムカつくだけやからヤメろって!!



↓セット上乗せ30G
終了、累計130G、209枚
19 ヤメ

181枚



クソ台安定。



ジャグラーガールズ、5269、BIG17回、REG20回=1/264

BIGはイマイチですが、REGが設定E超えなのと、ジャグがイベント機種ということもあるので打てますね。


ジャガール、実戦データ

37 B 先ぺカ
132 B
43 B
44 R チェリー
143 R
140 R 先ぺカ
331 R 先ぺカ
196 B チェリー
9 R
2 R 先ぺカ
75 B
169 R 先ぺカ
166 R 先ぺカ
56 ヤメ

※REG1回分のデータを書き忘れています。



2013090522420000.JPG
個人データ



2013090522430000.JPG
前任者込み




1551G
BIG5回=1/310
REG9回=1/172
合算14回=1/110

累計6847G
BIG22回=1/311
REG29回=1/236
合算51回=1/134


485枚



2013090522450000.JPG




バイオ=マイナス5.4K
ジャガール=プラス8.6K

プラス3.2K(3.0H)





にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。



ここに至るスロッターの話<第五話>

ここに至るスロッターの話・・・


これは一人の男がスロットニートになるまでのお話である。




第五話 〜序〜



学校とバイトが休みの日曜日は、ドン2のリセット判別から美味しい台を頂く。


そんな日を続けている内にお店のクセを見抜く能力ってのも自然と身についてくるもので。


何日もやっている内にリセット判別しなくても大体わかるようになってました。勿論、データもちゃんと取って、打つ前の日は必ず下見もしてましたしね。


ただ、こんな日はいつまでも続きません。


次第にドン2の設定状況は悪くなっていきました。


そうなってきた頃、業界で頭角を現しだしてきたのが獣王を始めとする爆裂AT機というやつです。


東京ディズニーシーの開園直前の高校3年の夏でした。


お店のクセとかもちゃんとデータを元に見分けられるようになっていたアビ少年は、別の店に行くことになっても特に問題なく台選びができるようになっていました。


爆裂AT機時代でしたが、1機種に付き1台、必ず設定Eを入れてくれるお店がありました。まぁ、大阪なので7.6枚交換ってことでできたことかもしれませんが(笑)


そんな美味しいお店、勿論他のスロッターがほったらかしておく訳がありません。そのお店は毎日20人弱くらいのノリ打ち軍団が列の先頭を占拠しておりました。


なので、大花火とか獣王とか、そういった人気機種については絶対に設定Eは打てなかったのですが、それ以外のマイナー機種に関しては、その軍団の後に並んでも取れるという恵まれた環境のお店に通うことになって行くのでした。


よくハードボイルドとかサンダーV2とか打っていた。懐かしい。











自慢ですが、コンチ4X、爆釣、アラジンA、ダブルチャレンジ等で万枚体験しましたし、サンダーV2においては万枚3回の2万枚1回でしたから!今では考えられない時代だった。(でも7.6枚交換ww)


7.6枚交換と言えども、頻繁に10万勝ち以上です。(笑)高校生としてはおかしな話です、金銭感覚もおかしくなります。



大体朝一からの稼動が月で5、6回あり、爆裂AT機のEを月に2、3回くらいツモれる状況が続きました。


月当たりの収支も5万〜10万をコンスタントに稼げてました。しかもコレ、高校生としては高時給の900円くらいの工場のバイト(高1年から続けてたので、バイト長でした)をしながらでしたからね。


家は貧乏でしたが、思い返すと人生で一番裕福だった時期かもしれません。


飲み会とかの時も基本的に私が多めに出してましたからね。今思うと調子に乗ってただけだから勿体無いことしたわ(笑)


そんな日々を繰り返していく内に、貯金も貯まって車を一括で買えるくらいまで蓄えることができましてね。


そんな裕福な状況も、高校生活の終了に近づくに連れて徐々に変わって行くのでした・・・




続く。


にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。



忍者アドマックスの経過ご報告

どうもナマステ!


今日9月13日はセカンドインパクトの日ですね。


それよりも、取り急ぎ聞いて欲しいことがあるんだよ。


今日ね、仕事終わりにカイジ3を打ってきたんだ。勿論天井狙いでね。



で、まぁまぁ安い投資で当たったのでよかったのはよかったんだが・・・



なんでAT中にカイジが走ってるんですか??


完全意味不明。


いままで色んなAT機を打ってきたけど、基本的に走ったり乗り物に乗ったり、時にはビンタしてるだけとかもあるけど。

とりあえずAT中は走らしとけばいいという考え、ヤメてくれませんかね?



原作と雰囲気があってたりとか、関係のある事だったりすれば問題ないのよ。

カイジのAT中はどう考えても手抜きにしか思えなくてね。


カイジだったら、原作の中でAT中の舞台として使えそうなところが山のようにあるじゃないですか?


それが、背景も何もないところでただ走ってるだけ。


原作が大好きなだけにこの仕打ちははっきり言ってロデオし(以下略






この日の稼動日記は後日上げますね。






先日、忍者アドマックスっていうアフィリエイトの記事書いたの覚えてますでしょうか??



忘れた人はコッチ→アフィリエイトは儲からない?



表示されるだけで(クリック報酬のものもアリ)で広告収入をもらえるのがアリますって言ってたヤツです。



前回表示したときは



忍者アドマックス.bmp





2日目でなんか46円付いてる(笑)

って言ってましたが、9月に入って10日経ったときにレポートを見てみた時の物がコチラです。




忍者アドマックス2.bmp



364円付いてる!!??


10日で364円ってことは、1ヶ月1000円はつくってことか。


これ、貼り付けておくだけで年間12000円くらい付くんですって!


ホント、ほかでブログやってる人はやったほうがいいですよ!

忍者AdMax

ここに至るスロッターの話<第四話>

ここに至るスロッターの話・・・


これは一人の男がスロットニートになるまでのお話である。



第四話 〜スロットニート脳の幕開け〜



スロットを自分に教えた友人以外は、特にスロットが好きという友人はいなかったので、しばらく一人でバイト代をもらっては打ちに行く日を繰り返していた。


バイト先が工場ってのもあり日曜は休みだったので、日曜日はパチンコ屋に出没する機会も多かったです。


アビ少年は無事高校2年に進学し、スロット業界はというと、大花火を始めとするいわゆる大量獲得タイプの機種が増えた頃でした。


大量獲得機で好きな機種はというと、タロットマスターが大好きでしてね。






左リールのズル滑りが好きで、よく打ちに行ってました。


始めて朝一から閉店まで打ち切ったのは大花火でした。


ビタ押しなんていう技術がまだまだ未熟だった私は当然、3連ドンハズシです。


安い投資で当たってから一日打って一箱だけで終了。まぁ当時の一箱は今の二箱分くらいはありましたけど。


ただ、高設定を確信したから打ち切ったのではなくただただ打ち切っただけです。


クレオチイベントでタロットマスターのクレオチを体験したこともありました。(設定C以上確定)


でも、高設定は打ち切らないといけないなんていう思考のない私は飲まれた時点でヤメましたけどね。



そんなこんなで、勝つ為の行動を何一つしていなかったアビ少年は、その日の勝ち負けに一喜一憂するだけでサイフの中身は基本的に寂しいものになっておりました。



そんなアビ少年に転機が訪れたのは当時「おっはー」なんぞが流行語としてブームになった2000年、高校2年の冬。


ドンちゃん2との出会いである。


ドンちゃん2と聞いてピンと来ない人はまだ20代かな?今では「緑ドン」として親しまれている緑色のドンちゃんが主役のノーマルAタイプマシンである。





この台はドンちゃんシリーズ初の液晶搭載タイプの機種になるのですが、そんなことはどうでもいい。もっと重要なのがこの台の「小役カウンター」機能である。


小役カウンターと言えばカチカチ君とかを想像する人は多いかと思いますが、そうではありません。



これのことではありません。




今の5号機では規定上ありえないことなんですが、4号機では内部状態で小役は高確率と低確率を行ったり来たりしている機種がありました。


小役カウンターとは、内部でその状態を管理するもので、しばらく小役が揃わない状態が続き、コイン持ちが低下したら小役高確率状態に以降。その後、小役が揃いコイン持ちが回復すればまた小役低確率状態に以降。そういうやりとりが内部的に行われていました。


簡単に表すと

基準が0とすると
これがプラスになると小役が低確率状態になる。
マイナスになると小役が高確率状態になる。

こんな感じです。


このシステムを使っている機種は爆裂AT機登場までは結構ありました。


ドン2もこのシステムを導入してたのですが、このドン2の小役の確率変動具合ってのがとんでもない仕様でしてね。


他の機種はそれとなく確率が変わるんですが、ドン2に関しては明らかに(現在高確率中)というのがわかるようになってました。


近い機種で言うと花火にも採用されていたこのシステムですが、花火の場合はBIG終了後にこのカウンターがリセットされていました。ドン2はリセットされません。


花火は風鈴の確率が変わったりしていたのですが、ドン2は2チェ確率が変わりました。


以上のことから、他の小役の確率と合わせてもドン2の場合、通常時の風鈴を引き負けしない限りは小役高確率状態には中々以降しませんでした。


詳しい確率は忘れましたが、小役低確率状態での2チェ確率は1/300くらい、小役高確率状態での2チェ確率は1/10前後だったと思います。連続して2チェが出現すれば、小役高確率状態であることは一目瞭然です。


ただ、ドン2でも小役カウンターがリセットされる条件があります。


それが【設定変更】でした。


これがどういうことかわかりますか??


朝一、据え置きの場合は基本的に小役低確率状態のまま引き継がれます。


リセットされていれば、内部のカウンタは0からスタートするので、すぐに小役高確率状態に移行します。


ということは、朝一はリセット台に関しては2チェが出現しやすいってことになります。


更に、変則打ちで風鈴をハズすことも可能でしたので、朝一しばらくの間は風鈴ハズしをしていれば、風鈴が揃ってしまい小役状態を見極めることができない!!なんていう自体も避けることができるました。


要は、リセット判別がものすごく簡単だったということです。


このことに気づいたアビ少年は、さっそくドン2を良く出していた店の朝一リセット判別をすることにしてみました。


すると・・・基本的にリセットされている台はないんだが、リセットされている台がある。さらに、その台を打ち続けるときっちりと出るんですが!!


これがアビ少年が「スロットってちゃんとやったら勝てるやん!」という思考に辿りつくことになった出来事なのでした。




続く。



にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。

パチスロ雑誌の中からエロい単語を探すシリーズ

シリーズといいながら、単発企画です。


反響がよければまたやります。



パチスロ必勝ガイドMAX9月号46Pより




2013090921580000.JPG






↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓






ガイドマックス9月46P.JPG







パチスロ必勝ガイドMAX9月号119Pより




2013090922130000.JPG







↓  ↓  ↓  ↓  ↓






ガイドマックス9月119P.JPG










エロい単語と言いつつ、ただの下ネタですいません。




にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。

ここに至るスロッターの話<第三話>

ここに至るスロッターの話・・・


これは一人の男がスロットニートになるまでのお話である。




第三話 〜負け犬スロッターここに現る〜



初打ちで、他人のお金で快勝したアビ少年は、見事にスロットという貯金箱にのめり込んで行くこととなる。


私にパチンコやスロットを誘っていた友人とは、それまではたまに遊ぶ程度でしたが、この頃から頻繁に行動を共にするようになっていた。


勿論、連れスロでですが。


スロットというものについては、いわゆる先輩である友人はいつも得意げにスロットについての話を私にしていました。


リーチ目がどうとか、

花火の遅れがどうとか、

知り合いにビンゴ君ってのがいて、スロットで喰ってるとか、


そのビンゴ君とやらですが、一瞬だけパチ屋で見たことはある。友人の話を後々思いかえしてみても、まぁほとんどが作り話だというのはすぐにわかるようなことでした。


でも、当時のアビ少年にとっては、そんな話は妙に信憑性を感じられて、華やかに感じられた。



スロットを打つようになってから、しばらくはビギナーズラックで勝ててました。


良く打ってたのは、やっぱり初打ちで良い思いをした花火を中心に、バーサスとか、ワードラとか、ユニバ系機種が中心でした。バーサスを打ってる時に隣のおっちゃんに「入ってるで」とか言われてたのはいい思いである。







めっちゃ懐かしな!




勿論、勝ててる時期なんてのはほんの些細な時期だけで、その後は適当に打ってるもんですから、どんどん負けを積み重ねていくことになります。


スロットを打つ為にバイトをしている状態です。


でもまぁ、ただただ負けるのは嫌ですから、その間も色々とスロットの事について勉強をしていくことになります。




これも買って、目押し練習したりCTの消化練習したりしたな〜。


初歩的なことからいくと・・・


スロットにはフラグというものがあって、フラグが成立しない限りは対象の役が揃わない。

特殊な制御を除き、リールは4コマ滑るようにできている。その滑りを利用し、成立してない小役をハズしたり、揃えたり、リーチ目を出現させたりしている。

スロットには設定というものがあり、高設定の方が当たりやすい。


とか。


そんな感じでスロットの「仕組み」というのを理解していくことになります。その前に学校の勉強を理解しろよという話になりますけどね(笑)


そんなこんなで月日がしばらく過ぎたある日のことです。


その日はとあるお店でワードオブライツを打っておりました。


スロットを打ちようになってそれほど日が経っていたわけでわありませんが、一応DDT打法やリプレイハズシ等、一通りの事はできるようになってました。


打っている途中に、例の友人が合流しました。


ただ、友人は打たずにしばらく私の後ろで腕組みしながら見てました。


そして、しばらくしてから放った一言。


「そんなん、アカンで。小役こぼしまくってる。」


衝撃的一言でした。


上にも書いたとおり、一通りの知識をつけた私は成立してない小役なんて揃わないのは百も承知でした。


さらに、滑りもあることによって、リプレイやメイン小役等は目押しの必要がなしで揃うことも知っていた。


ワードラで取りこぼす可能性があるのは、緑色の奴とデカチリみたいなアレ。


左リールにはしっかりとデカチリ狙いで消化してました。


ですが、友人はオレンジの奴とか色々と取りこぼしてるとか言い出したのです。


元々、その友人は昔から知ったかぶりをするというか、そういう奴だったんですが、それが出ましたか・・・


この機種で取りこぼしの可能性があるのは〜〜とか、色々としましたが、理解してない様子。


それよりも、自分がスロットを教えた相手にたいしてスゲーだろうとうドヤオーラがハンパないのである。


コイツぁ・・・ダメだ。



それが、この友人と一緒にスロットをうちに行かなくなるきっかけでした。






まだ、スロットで勝てるようになる前の話である。






続く。




にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。

ヤル気システム

9月スタート、9月1日の稼働です。


実は、特に行く気はなかったんだが・・・

朝、少しゆっくり目に起きて(8時半くらい)ウダウダしてから、喫茶店にでも行って本でも読もうかなと思ったわけです。

で、10時くらいに近くのコメダコーヒーに行ったんですが・・・なんで人が並んでるんですか、喫茶店で??

実はこのコメダ、1年くらい前に来た時はOPENしたてで、当時は8時くらいに行ったんですが、お店の外に並ぶくらいの長蛇の列!

福井ってなんかスゲーな(笑)なんて思ってたんですが、まさか未だにしかも10時過ぎに行っても人が並んでるなんて思わなかった。

しかたないので、ビリオンコーヒーに行ったんですが、こっちでも順番待ちが!

いやいや、喫茶店以外やることないんですかって(笑)

並んでまで喫茶店に行きたいとは思わないので、もう諦めます。




さて、いつものリセット店へ。10時半に行ったにも関わらず、まだ残ってた(笑)


ちなみに、ヤル気がなくなればその時点で稼働終了して帰ります。

ヤル気システム発動です!

ヤル気ライフポイントを表示してわかりやすくしてます(笑)


キャッツ、0G〜

92 ヤメ 3K

いつもご丁寧に前兆が2セットずつ出てきますが、キャッツの前兆ステージのバランスの悪さと言ったらもう(笑)すんなり通常ステージで「え?」っていう当たりかたが好きです。


ヤル気ライフポイント9(マイナス1)


14枚、持ちコイン移動


ゴルゴ、朝一32G〜

102 ヤメ 4K

これまた、130Gちょうどくらいにめがけて、ゴルゴが裸でアーーなステージへ移行して貰った感があったのですが、スルー。

ヤル気ライフポイント7(マイナス2)


37枚持ちコイン移動


鬼ハマ、ボヌス後24G〜

79 ヤメ 2K


ヤル気ライフポイント6(マイナス1)


店舗移動


北斗、ノーボナ617あべし、439G〜

45 あべし 45G AT 2K

4セット、160G、439枚
1 ヤメ

490枚

やっと勝舞リプで勝利しました。10回連続でハズした11回目の出来事です。

ヤル気ライフポイント5(マイナス1)

北斗を打つという行為自体がヤル気減につながります。


鬼武者、ノーボナ538G〜

鬼武者に関しては、リセット率の高い店なのですが、まぁリセットされてても期待値マイナス台ではないのでリスクなしっと。

545 AT 18K

継続

終了、2セット、80G、273舞
122 ヤメ

91枚

ヤル気ライフポイント0(マイナス20)


ここで無情にも終了のホイッスル〜〜。


来るんじゃなかった。



パチのエヴァ8打ちます。

打ちたかったのと、そこそこ回るかな??って思ったから。

結果、ボーダーカッツカツorちょいマイナくらいの台で全然ダメでした。

42K入れてやっと初当たり、頭上のカウンターは余裕で4ケタを表示してます。

大当たりの種類は・・・通常4R

「ワイはお前を殴らなアカン」(いわゆる台パン)

という所でしたが、時短終わりの3回転で16R。

まぁその後1回たりとも16Rが出てくることはありませんでしたが。

もう2度と打たねぇ。


で、今度こそ帰ろうと思ったら、IC精算機のトラブルで清算できなくてね。

待ってる間にウロウロしてたら、甘デジの地獄少女が呼んでるんですもの。めっちゃ回りそうな状態で。


わかりました、打ちますよ。


そいで、いつも通りよく回るところからの5.5Kの投資直後、110回転くらいのところでの当たりから6連(15R含む)

出玉もさっきのエヴァくらいには出たので甘デジで十分じゃん!!なんて思ってたら300回転超えのハマリからの1箱半全ノマレ。


スロットはなんとか続けても、パチンコはもうヤメよ。それこそ生産性なんて全くないし。

しばらく後に出るハルヒのパチが出れば打ちますが(笑)


2013090117540000.JPG




キャッツ=マイナス2.8K
ゴルゴ=マイナス3.6K
鬼ハマ=マイナス2.8K
北斗=プラス7.4K
鬼武者=マイナス16.2K

マイナス11.6K(3.0H)

パチ、マイナス38.1K
地獄少女の回転数とエヴァ8考慮したら、チャラくらいのハズなんだがね。


にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。

ここに至るスロッターの話<第二話>

ここに至るスロッターの話・・・


これは一人の男がスロットニートになるまでのお話である。



第二話 〜回胴式遊技機との出会いは突然に〜



時は高校1年の冬。


当時はビジュアル系バンドが流行っていて、バンドブームでした。


例に漏れず、私も即席バンドのボーカルとかもちょびっとだけやったりしてました。声が高いだけで別に歌上手くないのに(笑)


そんなエセバンド活動(すぐに飽きてヤメました)にハマっていた頃、スロットとの出会いがありました。


学校が終わってからのスタジオ。


それが終わった頃合でパチンコを打つきっかけを作った友人からの電話です。


「今駅前のパチ屋でスロット打ってるから来えへんか??」


別に打つつもりはなかったが、終わってからスタジオ前のマクドで時間を潰していたところだったから、まぁ行ってみるかとちょっと覗きに行ってみることに。


なんかひと箱くらい出してました。打ってた機種は花火でした。








ひと箱出してて気が大きくなってたのか、自慢をしたかったのか(後者の可能性大)友人は私に1000円を渡し「打ってみ」と。


まぁ、そんな1000円で簡単に当たるわけがない。


友人はそう思ってたみたいでしたが、ペカりまくるた〜まや〜ランプ。


そうです、私のスロット初体験は花火でした。


なんか良くわからない短時間の内に、2000枚以上は出てました。


当時の大阪は組合の方針によって、どこのパチンコ屋も7.6枚交換。悪いところなんて8枚より悪いなんていうのもザラでしたので、2000枚超えの出玉でも換金3万くらいでした。


それでも、たったの2時間くらいで3万円の勝ち額を手に入れたのである。


そりゃあ・・・ハマりますわね(笑)


打ってた店は関西では有名な矢の店だったんですが、何故か換金をすると毎回千円札での支払いでした。


30枚ほどの千円札でパンパンになったサイフを見て、アビ少年が感じたこと。


「スロットって稼げる!!」


よくある短絡的な思考です。


ちなみに、その友人は全飲まれ。


友人の1000円で勝たせて貰った手前、幾らかバックを支払おうかと思ったアビ少年でしたが、友人は別にいらないと。


「昨日もその前も結構勝ってるから今日くらい負けても別にいいねん。」


な、なんてことだ、スロットってそんなに儲けられるのか!!!




一人のバカ高校生の身に衝撃が走る。





続く。



にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。


2013年8月月間収支

どうもこんばんは!

今宵もやらしくおねがいしますm(_ _)m


この前冷凍の焼きおにぎり食べたら歯が欠けたんですが(笑)

副業で儲かったら差し歯入れます。


さてと、8月の収支発表です。


8月の月間収支を発表する前に、8月は色々と酷い月だったのでサイフ盗難事件も含めて豪華DAIジェスト版でお送りしようかと思いましたが、めんどくさいからヤメた(笑)


6日(火)    −10.8K   1.5H
9日(金)    −16.8K   2.0H
10日(土)    −2.0K   
11日(日)   −20.8K  11.0H
13日(火)    +6.4K   2.0H
20日(火)    −0.8K   3.5H
21日(水)   −16.8K   3.0H
22日(木)   −17.8K   3.0H
24日(土)    +7.4K   3.0H
25日(日)    +1.4K  10.5H


トータル収支 −69.0K  トータル稼動時間 39.5H

総稼動日数10日 勝ち日3日 負け日7日 勝率30%

時給換算=−1746円



ほぼ、天井かゾーン狙い、夜ジャグにてこの数値です。



なんも言えねぇ。




機種別収支


秘宝伝太陽     +9.6K
ニュージャグEX   +6.0K
バイオ5      +5.2K
ドラゴンギャル   +3.4K
鬼浜          +1.2K
キャッツアイ     −0.2K
スナイパイ      −0.4K
ゴッドゼウス     −1.2K
ジャガール      −2.0K
鬼武者         −4.2K
ゴルゴ         −5.4K
バジリスク2    −5.5K
星矢           −6.0K
攻殻           −7.2K
キャプパル     −10.1K
北斗あべし     −11.4K
マイジャグ2   −11.8K
AKB         −12.8K
ジャグAPEX     −16.8K




なんも言えねぇぇぇぇぇ!!!!




にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。



ここに至るスロッターの話<第一話>

こんばんわ!

はじめましての人ははじめまして!

皆様、本日も当ブログをご覧頂き誠にありがとうございます。



さて、やけに丁寧な買い出しでスタートしてますが、別にブログヤメます記事とかじゃないのでご心配なく(笑)

で、今回のお題についてですが・・・

私のことはスロニートをやってからは前のブログの方をやってましたので、昔から読んでいただいている方々はスロニート以降のことはご存知頂いてるかと思います。

アビがスロットニートになるまでの物語(笑)を書いていこうかと思ったわけです。


「別に興味ねーし!」って言うツッコミが山のフドウの様に飛び交いそうですが、全国約5名のファンの方に向けて書いていこうと思います(笑)



興味のない方は記事タイトルが「ここに至るスロッターの話」というタイトルでしたら、遠慮なく飛ばしちゃって下さい。




第一話 〜パチンコ屋に立つに至る一人の少年〜


時は199X年。そろそろモヒカン漢達が網羅する時代。


ではなく、だんご三兄弟が爆発的ヒットをした時代です。


子供の時にパチンコ店に入ったことあるとか(当時は今みたいに厳しくなかったからね)そういう話は置いといて、自分自信の意思でパチンコ店に入ったのは、高校1年の1999年の事です。


元々、自分の両親というのがパチンコをやっていて、オトンはかなりのパチンコ好き。ばあちゃんの家に行っても子供を置いといて一人でパチンコに行くほどでした。


オカンはというと、ちょっとカジったくらいですが、小学生くらいだったかな??わかるわけないのにやたらとタヌ吉君の話をされたもんである。


パチンコは負けるもんだって分かってるオカンはタヌ吉君以降はやることはなかったんですが、オトンはというと借金を作ってしまうまでのいわゆるパチンカスそのものでした。


とはいえ、別にパチンコというものを毛嫌いするわけでもなく(オトンが借金してまでパチンコやってたと知るのはもっと後のことですが)なんならちょいとばかり気になってたりもしてました。



学生の頃から「効率よく稼ぎたい」なんて思ってた私は、高校に入ってからは時給の高い工場でのアルバイトをやってました。


基本パチンコってのは「楽して稼ぎたい」なんていう妄想を抱いてしまうものですが、例にもよって私もその妄想に取り付かれるようになります。



そんなバカ少年をパチンコ屋に引きずりこんだのは、中学時代からの悪友でした。


その悪友がやたらとパチンコ屋に私を誘ってくるのである。


当時は今みたいにパチンコ店の年齢制限も厳しくなかったので、制服姿とか、明らかに中学生!!!とかじゃない限り、パチンコ屋に入ってもおとがめなしでした。



アビ少年は、誘われるがままにパチンコ屋へ。


訪れたのは、関西では有名な野豚なグループ店。


野豚は大阪八尾が発祥の地でしてね。八尾に住んでた僕の周りには野豚の手が回った店舗がかなり多かったです。


始めて打ったパチンコ台は・・・なぜかフィーバーアジャコングである(笑)


初日は5000円くらいだったかな。フィーバーアジャコングとわんわんパラダイスを打って何事もなかったように終了しました。


ビギナーズラックなんていう言葉は微塵もありません・・・



当時は今と違ってラッキーナンバー制が一般的でしたが、その意味もわからないまま実戦終了となりました。


ビギナーズラックがないのに次やる気なんて普通は起きないもんですが、なんか悔しかったもんで、そこから2、3回くらいはパチンコ屋に行きました。



そして、一回もプラスになるわけがなく・・・


「パチンコって何が面白いねん??」


そういう疑問だけが残り、しばらくパチンコ屋にや行かなくなったアビ少年なのでした。



スロットに出会うの前の話である。




続く。




にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。


ウェブライティング

おはこんばんは!


アフィリエイトで副収入ってのと別に、やってみようと思ったのがライティングってやつです。色々と試してみようと思っていることの一つです。

ちょっとやってみたので、レポートを書いてみようかと思いました。


ウェブライティグってのはコピーライターみたいなもんですが、サイトで色々なお題が出されているんですが、そのお題に応じた記事を書いて報酬を頂くという内容のものです。

別にお粗末な文章を書いても罰金される事もなく(不採用となります)それなりな条件で記事を書いていれば採用され、お小遣いをもらえます。

設定されているキーワードを元に文章を作っていく。

始めは戸惑うことも多いかもですが、慣れてくればスラスラっと書けます。特に、文章を書く仕事をしていたり、ブログ等で普段から記事などを書くことに慣れている人はすんなりとできるようになります。

自分も昨日少しやってみたのですが、記事を書くのに慣れているせいかサクっとできました。

勿論、馴染みのないキーワードについては苦戦するでしょうが・・・そこは豊富な種類のあるお題から選べば問題ないでしょう。


では、少しばかりやってみたことを書いていきます。

今回やってみたサイトはこのライティングサイトです。

Shinobiライティング


登録する際はメールアドレス等が必要となりますので、念のためフリーメールで登録するのがいいでしょうか。まぁ特に怪しいとこじゃないので、気にしない人は構わないと思いますが。

こんなかんじのサイトです。

ライティング表紙.bmp




ライティング2.bmp


こんな感じで、自分にあったテーマを選ぶことができます。

始めてだったので、僕の得意分野と言えばスロット・・・じゃなくて(笑)車関係になるので、車のカテゴリーから一つ選んでみました。


ライテイング3.bmp



ライティング4.bmp


こういう風に、必要キーワードとその数が表示され、どう書いていけばいいのかわかるようになってます。

文字数とキーワード数が少ないのと、車関係ってのもあって5分くらいで書けちゃいました(笑)

因みに、75PTってなってるのは、1PT=0.5円なので、このライティングの場合は38円くらいの報酬です。内容としてはかなり簡単な部類のものなので、報酬は安くなってます。

高い題材は400PT以上(200円以上)のものもあります。勿論、キーワード数や文字数が多いので、慣れていないと苦戦すると思います。

とまぁ、時給に換算すると大したことはないですが、メリットはリスクがないってところと、時間と場所を選ばないということ。早朝深夜、少し時間の空いた時にできますし、PCなど通信環境が整っている場所であればどこでもできます。

ヘタな内職するよりかはよっぽどいいかと思います。



続いて、少しレベルUPした題材のものをやってみました。


ライティング5.bmp



今度のは報酬は125円です。10分ちょっとで完成しました。


もっと難易度の高いものに挑戦!


ライティング6.bmp


ライティング7.bmp



報酬は210円で結構高額な部類に入るものなんですが・・・ちょっと難しいので、ヤメました(笑)


5記事投稿でボーナスポイント、50記事投稿でボーナスポイント等、記事ごとの報酬以外にも報酬をもらえることもあるので、コツコツやっていってポイントが貯まっていくのが好きな人は結構ハマるかもしれません!


ちょっとした空いた時間で文章を書く練習をしながらお小遣いが欲しい!って人は是非とも試して欲しいウェブライティングでした。


Shinobiライティング


まぁお暇な方はやってみてください!


ほんじゃね( ´ ▽ ` )ノ


アフィリエイトは儲からない?

ナマステ!

スロット全然行ってね〜なぁ(笑)


スロット以外に何やるんだって思ってた所ですが、一つアフィリエイトやってみっかって思ったのよ。

基本的に全然儲からないって言われているアフィリエイトなんだが、実にそのとおりでしょうね。

ひと月あたり1万円以上の広告収入を得られる人ってのは、全体の5%くらいらしいですから。


でもまぁ、この辺はパチスロに関しても同じことで。しっかりと毎回年単位でプラスに持っていけている人ってのも数%でしょう。

何が言いたいかって言うと、どんなことに関してもその世界でいわゆる‘勝っている’人というのはいるわけで、どれだけ根気よくやれるかってことですね。


色々ある中で、なんでアフィリエイトに少し力入れてみっかなって思った理由ですが、


@ブログ自体はもう何年もやっていて、それなりに知識はある。

前のブログにもちょこっと貼ったりしてたこともあり、一瞬ですがそこそこがんばった時は月5000円くらいの配当があった。

A金銭的リスクは0。

いわゆる、マイナスになることがない。有料のツールを使えば別ですが

B空いた時間でできる。

スロットは時間的制限があって、仕事終わって8時からとかから行っても効率が悪いけど、アフィリエイトに関しては行動する時間において制限がない。


こんなところですかね。



まぁ、僕はアフィリエイトの世界で‘勝者’になろうとなんて思ってはいませんが、せっかくブログやってるんだし、やらない手はないかなって。

スロット+アフィ+他何か

っていう感じでやれば、お小遣い収入もかなり安定するでしょうしね。


そういうこともあって、最近色々と勉強してたんですが、いつも私のブログにご来店いただいている人の中には自分のブログを持っているという人も結構いらっしゃるハズです。


そんな方に是非ともオススメしたいことがあるんですがそれが

忍者adMax

って奴です。


僕も使わせてもらってますが、アクセスカウンターとか忍者ブログとか、色々ツールとかを扱っている便利な会社さんなんですが、忍者adMaxっていうのがいわゆるアフェリエイトできるものになるんですが、特徴があって。


表示されるだけで広告収入になるものがある!


ということです。


お気づきの方も多いかと思いますが、しばらく前から僕のブログにも貼らせていただいております。3つまで貼れるようなので3つ貼ってます。


クリックタイプで広告料が発生するものと、表示タイプで広告料が発生するものとの2パターンがあって、残念ながら選ぶことはできないんですが、広告内容も表示している人に合わせて表示するようになっているようです。


使い出して2日目のレビューを見てみた所・・・


忍者アドマックス.bmp




なんか46円付いてる(笑)



46円を侮ることなかれ。


スタートした時間帯とかもあるだろうから、1日当たり30円の広告料がついていたとする。

1日=30円だとすれば、1ヶ月=当たりおよそ900円

1年間でおよそ10000円

の広告収入になるって訳です。


なんだ、たったそれだけかと思うことなかれ。


登録して貼り付ける事に関しては、ブログやツールなどをほとんど使ったことのない人は時間がかかるでしょうけど、元々ブログやってたりしているひとに関してはものの1時間もあれば簡単に終わります。

で、あとはず〜とほったらかしとくだけでOKで、少しづつですがバックがあるってことです。

そう考えるとやってみてもいいでしょ??


アフェリエイターってのは、こういうことの積みかせねで稼いでいるみたいなのですが、本気でやってる人ってのはブログなどを数百持ってる人ってのがいるようでしてね。

仮に、この広告料で年間1万として、ブログを300個持っている人がその300個に適用していたとすれば・・・単純計算しても年間300万ですよ。まぁ本当の単純計算なので、どれだけアクセス数の差があるかなどは考慮してませんが。


小さなことからコツコツと・・・西川師匠を見習ってこれからもがんばっていきます(笑)スロのエナ活もすですね〜。


というわけで、気になったブロガーの方はちょこっとやってみて下さい。

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

忍者AdMax


そいじゃ〜ね〜バイバイ!