思い出の機種その3 - 至るスロッターの一生

思い出の機種その3

お久しぶりです、この時間がやってまいりました。


今回のお題は・・・


初万枚機種!!

ではなく、



初2万枚機種!!!


これで行こうかと思います。



サンダーV2


V2.jpg



なんで万枚じゃないかと言うと、4号機後半からなると、まぁ万枚ってのはなかなか出づらいものがありまして。5号機に入ってからは最近はかなり出現しやすくなったとは言え、ART機が主流になるまでは万枚なんてほぼないといっても過言な状況でした。ただ、僕が打ってた時期ってのは爆裂AT機時代ってのがありまして・・・

その頃のAT機の機械割がMAXで140%という機種がザラでした。140%といえば・・・平均万枚ですから、そりゃあ設定がさえあれば簡単に万枚なんて出るわけです。

僕の最高は2万枚ですが、5万枚とかも稀に出るくらいおかしな時代でしたね。

因みに、当時の大阪は7.6枚交換だったので2万枚出ても30万ないんですけどね(笑)


サンダーV2の設定Eは3回打ったことがあるんですが、その内万枚が2回、2万枚が1回という内訳です。まぁ2度言いますけど万枚出ても7.6枚交換なので(笑)


んで、ただ出ましたというだけの機種ではなく、中々面白い機種でもありましてね。当時の爆裂AT機の中では一番好きでした。

面白いポイントはさて置き、まずは設定判別方法でも・・・

このV2という機種はそれはまぁ高設定の判別が楽勝の機種でありましてね。獣王はさておき、ほかの機種は1/300くらいの純ハズレを引き当ててそこからうんたらかんたらとか、そういう機種もありましたが、v2とあとはダブチャレとか、この辺はモードとか関係なしにサクっとわかったもんです。まぁ、設定わからなくてもEの機械割が140%の機種ばかりですから、回してれば勝手に出るんですけどね(笑)


・ボーナス確率

設定1 1/356 1/1260
設定2 1/341 1/1260
設定3 1/327 1/1092
設定4 1/303 1/963
設定5 1/273 1/862
設定6 1/240 1/744

まぁ見てくださいよ、このボーナス確率。これだけでも大体わかるってもんです(笑)


・CZ確率

先にCZの説明から。
この機種のATは突入する為にはまずはCZ(チャンスゾーン)中に小役を揃える必要性があります。
取りこぼしはNGで揃える必要があり、スイカやチェリーは勿論、15枚払い出しのBIGも揃えないとダメ、ベルは6択の押し順を正解して始めて揃います。その合計枚数が22枚以上になるとAT確定となります。21枚以下でも抽選はしていますがあまり期待はできません。

で、このCZにはかなりの設定差がありまして。

まず、このCZの発動条件ですが、CZは成立した場合は一旦ストックされ、あとはストックされた順番通りに通常時の純ハズレ時に放出されます。

CZの種類ですが、
平行スイカ=1G
斜めスイカ=3G(この辺のスイカは記憶が曖昧)
BIG=9Gor8G

大体がスイカかBIGでストックされることになりますが、それ以外に単独でCZ抽選もしています。その際のCZゲーム数は10G固定なので単独成立のCZかどうなのかはゲーム数で判断できます。

そして、その10GのCZ確率ですが・・・

設定@=1/32768
設定A=1/6553
設定B=1/2520
設定C=1/1424
設定D=1/504
設定E=1/177

これで設定がわからないハズがない(笑)


あと、設定差のあるポイントと言えば、CZ中の21枚以下でのAT当選確率と、リセット時の天井振り分けとかはあるんですが、ほとんど使えるようなものでもないです。まぁ、この2点があれば分かりたくなくてもわかるってもんですから(笑)


さて、お次は面白いポイントのご紹介を・・・


・バランスの取れた3種類のモード+カスタムモード

この機種には演出などを自由に選択出来るシステムが搭載されています。前回ご紹介させて頂いたドンちゃん2と似たシステムと理解して頂ければ問題ないです。

ドン2と違うところは、そのモードによって出玉性能も変わるということです(平均連チャン数などは同じで機械割はどのモードでも同じです)

まず1つ目がVモード。初代のリメイクみたいな感じです。
このモードは安定志向とも言え、AT当選時は単発はなしでほぼ2連、稀に3連、極極稀に4,5連という連チャンテーブルで構成されています。

2つ目がV2モード。液晶でペプシマンみたいな変なキャラが色々とやらかしてくれます(笑)

ペプシマンみたいな漢.gif
コイツです


このモードはVモードよりも若干波が荒くなりやすく、AT当選時は単発or3連、稀に4,5連という連チャンテーブルで構成されています。

3つ目がV30モード。30ですからいわゆる沖スロモードです。告知もしっかり沖スロです。
このモードは超荒波モードで、AT当選時はほぼ単発主体、稀に5連or10連という連チャンテーブルで構成されています。ストレスは溜まります(笑)

4つ目がカスタムモード。自分で任意に演出を振り分けることができます。(僕はこれしか使ってません)
例えば、スイカ時にこの予告音が75%、リール停止時にこのフラッシュを50%の確率で・・・という具合に設定できます。100%にすれば必ず予告音がなりますし、0%にすれば予告音はなりません。要は0%に設定した予告音が鳴った時点でボーナスorAT確定となるので、僕はこのカスタムモードでスイカとチェリーと純ハズレは100%予告音アリで、リプレイとベルは予告音0%にして、スイカとチェリーは予告音からハズレで当たり、レバON確定もありという感じでカスタムして楽しんでました。

そして、このカスタムモードは演出以外にも、出玉性能を上記の3種類のモノから選べるという特徴もありました。僕はほぼVモードの安定プレイでやってました。


・AT=「IR」

この台のATはIR=イナズマラッシュという名前なのですあ、AT中はミッションが発生します。
そのミッションが◎◎の小役を揃えろ!という内容のものなんですが、IRの継続ゲーム数が50G⇒5G⇒5G。ミッションを3回成功させればSIR=スーパーイナズマラッシュというロングATに突入させることができるのですが、始めの50Gはまだいいとしても、5G間にスイカやらチェリーやらを成立させるのは中々難しく3回突破率はおよそ1%という狭き門でした。

で、晴れてミッションを成功させ突入したSIRの継続ゲーム数は最低500G、最高7000G!!!ATの純増がおよそ3枚ですから、最低の500Gでもそれだけで1500枚、更に軽いボーナスにストックしたCZをAT終了後に放出してまたATをストックして・・・ってなると中々の爆発力が期待できます!まぁ、SIRの3/4が500Gなんですけどね(笑)因みに僕はSIRには5回突入させることができまして、内4回が500G、残り1回が1100Gという振り分けでした。

他人の台で朝一で7000GのSIRの振り分けで当選して、そのまま5万枚ってのも見たことがあります。。

2万枚達成できた日はこのSIRに3回突入させることができたんですが、1100GのSIRを取り切れたのが夜の10時過ぎ。この間貯めたCZはたんまりでしたが取りきれませんでした・・・しかも、CZは設定変更では消えないので(ラムクリでは消えますが)次の日設定@でもCZがなくなるまではかなり美味しい状態ですが、学校があったので泣く泣く諦めた記憶があります。


・適度な知識介入度

まずBIG中は複合役で15枚取ることができます。スイカとチェリーを複合で取れるので変則打ちでテンパイラインに応じてチェリーを目押しすれば少しお得でした。

BIGでのCZ振り分けは9Gor8Gですが、これはBIG獲得枚数によって振り分けられていて、この枚数の時に3回目のJACインをさせれば9G確定・・・とかもありましたので、BIGを調整すればAT突入率が若干有利になりました。

後、CZ中のボーナスですが、BIGの場合は揃えた時に15枚払い出しがありますので、AT突入のチャンスです。ただ、そのまま揃えてしまうと15枚でATには突入しづらいので、1回ベルを揃えて8枚払い出しさせてる状態の後でBIGを揃えれば合計23枚でAT確定という流れがありましたので、わかってる人はボーナスが成立しても慌てずベルを狙ってました。


とまぁこんなかんじで、知識介入度がそれなりにありましたので、攻略してる感も味わえる機種ではありました(笑)
あと、6択ベル時に左リールにVVベルの所をビタ押しして、スベリコマ数で順押しかハサミかでベルを若干だけ揃えやすいとかいう技もありましたが、目押しがシビアなのとそれほど効果がないというのでやってませんでした。ネコde小判という機種にも同じような手順がありましたが・・・



・超強力天井

最後に、V2の天井機能をご紹介したいと思います。
当時のAT機の中では最強の天井機能を搭載してたV2なのですが、天井発動条件はBIG間ハマリでした。途中でATやREGを挟んでいてもOKです。

天井は3段階ありまして、到達ごとにATが出てくるのですが、その内容が
1200G=ほぼ単発
2400G=ほぼ10連(10連以上は確定)
3600G=100連確定!!!

設定@はあのBIG確率ですから、1200Gの天井はそれなりに到達しますが、2400Gは希。10連のIRでもなかなか強力ですが、3600Gの天井は100連ですよ!ヤケクソにもほどがあります(笑)

さらに、この天井なのですが・・・設定変更でもクリアされません!!なので、REGでリセットされないことを知らない人も多かったですし、宵越しも含めると2400G以上も射程圏内に入ってきます。因みに僕は1回だけ2400Gの方は宵越しでGETしました。



とまぁ、そんなこんなで面白いポイントは目白押しなサンダーV2なのですが、人気はイマイチでした。これは僕が昔からマイナー台好きだったといういい証明になったのではないでしょうか?(笑)



次回はあの超連チャン機が登場予定です、お楽しみに!




にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。
ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント
ペプシマンだ〜
懐かしいww
打ち込んだ記憶はありません・・・

カスタムモードって面白そうですね。
ハナハナにカスタムモードがあったら、
1/4を先告知にして3/4を後告知にして・・・



ん?

Posted by せる at 2012年12月04日 15:40
初めてコメします!! 実はかなり前からブログ読んでました(笑)!!

ちょい前に復活に気付いてそれから更新を楽しみにしとります!!(^-^ゞ

同じリーマンスロッターとしてお互い頑張りましょう!!
Posted by KEN at 2012年12月04日 18:36
>せるさん

逆にカスタムモードじゃないと面白くないんですけどね。

ジャグモードですか???ジャグジャグですね(笑)


>KENさん

はじめまして!

リーマンスロッターなんですか??時間が限られてるって、楽しむなら問題ないんですけど、勝つとなったらめんどくさいですね(笑)
Posted by アビ at 2012年12月05日 04:08
私もこういう誰も好まない7.6枚交換とか大好きですw
敢えて感があってヽ(′∀`)ノ
プライベートに仕事スロット
お互い頑張りましょう!
Posted by ヒサシ at 2012年12月05日 11:36
V2おもしろいですよね!!
アビさんもカスタム派でしたかぁ…僕は設定6以外Vモード派でしたねwストップボタンの色が変わるとか、チャンスゾーン中のバケw(たしか1枚?)とか懐かしいなぁ〜
朝一設定6で天井つれていかれたのにはビックリしたけどw
Posted by さかな at 2012年12月06日 02:52
アビさん、はじめまして!!
二年ほど前からずっと見てました!いつの間にかblog復活されてたとはあせあせ(飛び散る汗)
個人的にすげー嬉しいです!

一方的ではありますがリンク張らして頂いてよろしいですかね?
リンク駄目ならblog復活だけでも自分の記事内容に載せたいのですが……
Posted by 天麩羅うどん at 2012年12月06日 04:04
>ヒサシさん

今の大阪は一番良くて5.6枚交換ですけど、当時の大阪は良くて7.6枚交換とか、ある意味ヤクザ営業でしたけど(笑)そのおかげで爆裂AT機各機種に毎日設定Eが入ってたりで良かったのは良かったです。


>さかなさん

ストップボタン変化は、違和感で楽しめるんですけど、いかんせん気づかない(笑)

CZ中のREGのガッカリ感はハンパなかったですね〜(笑)


>天麩羅うどんさん

はじめまして!!

リンクは了解致しました!貼ってもらってますリンクに飛んでも天麩羅うどんさんのブログに到着しないので、もう一度貼り直してもらっていいですか??その後貼らせて頂きますm(_ _)m
Posted by アビ at 2012年12月07日 05:02

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スロットブログ