ここに至るスロッターの話<第三話> - 至るスロッターの一生

ここに至るスロッターの話<第三話>

ここに至るスロッターの話・・・


これは一人の男がスロットニートになるまでのお話である。




第三話 〜負け犬スロッターここに現る〜



初打ちで、他人のお金で快勝したアビ少年は、見事にスロットという貯金箱にのめり込んで行くこととなる。


私にパチンコやスロットを誘っていた友人とは、それまではたまに遊ぶ程度でしたが、この頃から頻繁に行動を共にするようになっていた。


勿論、連れスロでですが。


スロットというものについては、いわゆる先輩である友人はいつも得意げにスロットについての話を私にしていました。


リーチ目がどうとか、

花火の遅れがどうとか、

知り合いにビンゴ君ってのがいて、スロットで喰ってるとか、


そのビンゴ君とやらですが、一瞬だけパチ屋で見たことはある。友人の話を後々思いかえしてみても、まぁほとんどが作り話だというのはすぐにわかるようなことでした。


でも、当時のアビ少年にとっては、そんな話は妙に信憑性を感じられて、華やかに感じられた。



スロットを打つようになってから、しばらくはビギナーズラックで勝ててました。


良く打ってたのは、やっぱり初打ちで良い思いをした花火を中心に、バーサスとか、ワードラとか、ユニバ系機種が中心でした。バーサスを打ってる時に隣のおっちゃんに「入ってるで」とか言われてたのはいい思いである。







めっちゃ懐かしな!




勿論、勝ててる時期なんてのはほんの些細な時期だけで、その後は適当に打ってるもんですから、どんどん負けを積み重ねていくことになります。


スロットを打つ為にバイトをしている状態です。


でもまぁ、ただただ負けるのは嫌ですから、その間も色々とスロットの事について勉強をしていくことになります。




これも買って、目押し練習したりCTの消化練習したりしたな〜。


初歩的なことからいくと・・・


スロットにはフラグというものがあって、フラグが成立しない限りは対象の役が揃わない。

特殊な制御を除き、リールは4コマ滑るようにできている。その滑りを利用し、成立してない小役をハズしたり、揃えたり、リーチ目を出現させたりしている。

スロットには設定というものがあり、高設定の方が当たりやすい。


とか。


そんな感じでスロットの「仕組み」というのを理解していくことになります。その前に学校の勉強を理解しろよという話になりますけどね(笑)


そんなこんなで月日がしばらく過ぎたある日のことです。


その日はとあるお店でワードオブライツを打っておりました。


スロットを打ちようになってそれほど日が経っていたわけでわありませんが、一応DDT打法やリプレイハズシ等、一通りの事はできるようになってました。


打っている途中に、例の友人が合流しました。


ただ、友人は打たずにしばらく私の後ろで腕組みしながら見てました。


そして、しばらくしてから放った一言。


「そんなん、アカンで。小役こぼしまくってる。」


衝撃的一言でした。


上にも書いたとおり、一通りの知識をつけた私は成立してない小役なんて揃わないのは百も承知でした。


さらに、滑りもあることによって、リプレイやメイン小役等は目押しの必要がなしで揃うことも知っていた。


ワードラで取りこぼす可能性があるのは、緑色の奴とデカチリみたいなアレ。


左リールにはしっかりとデカチリ狙いで消化してました。


ですが、友人はオレンジの奴とか色々と取りこぼしてるとか言い出したのです。


元々、その友人は昔から知ったかぶりをするというか、そういう奴だったんですが、それが出ましたか・・・


この機種で取りこぼしの可能性があるのは〜〜とか、色々としましたが、理解してない様子。


それよりも、自分がスロットを教えた相手にたいしてスゲーだろうとうドヤオーラがハンパないのである。


コイツぁ・・・ダメだ。



それが、この友人と一緒にスロットをうちに行かなくなるきっかけでした。






まだ、スロットで勝てるようになる前の話である。






続く。




にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑ポチ子のご協力よろしくお願いします。

ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント
友人としては教えた人が自分より詳しくなっていくのが気にいらなかったんでしょうね…。
青は藍より出でて藍より青し…
まぁでもその友人には失礼ですが、たいした腕前の持ち主ではなかったんでしょうね(^_^;)
Posted by ツキ at 2013年09月09日 23:53
>ツキさん

その友人は面白い奴なんですが、昔から知ったかぶったりとかウソついたりとかが多かったんですよね。その後は、打ち子として他の人から使われてました(笑)
Posted by アビ at 2013年09月10日 18:58
アビちゃん早く次書いて(^^)/
めちゃ楽しい。
前のブログから見てるけど、アビちゃんも そういう時代あったんだね。なんか不思議。興味ありありです。


とにかく楽しみにしてます
Posted by コージー at 2013年09月11日 20:47
僕は5号機世代、しかも最初はパチンコからスタートしたんですが、僕の友達にもちょいと知ったかなやつがいて、そいつからパチンコにも設定がある!なんて言われてめっちゃ信じた自分が懐かしいです(笑)
Posted by のぶ.com at 2013年09月11日 22:09
>コージーさん

実は、完結までかなり前に書ききってたりします、出し惜しみしてすいません。。

1記事ずつ挟みながら掲載していく予定ですので、しばらくお待ちを!


>のぶ.comさん

ギャンブルとかって、結構自分よりも知識が下だって思ったら自慢する人がいます。さらに、そこにオカルト要素とかが加わるので、タチが悪いです(笑)
Posted by アビ at 2013年09月12日 17:50

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スロットブログ