イベント示唆を見極める〜店内示唆編〜その2 - 至るスロッターの一生

イベント示唆を見極める〜店内示唆編〜その2

どうもこんにちは!


前回のスロ向の続きです。

前回の記事はコチラ

→イベント示唆を見極める〜店内示唆編〜その1


体験したことがある、聞いたことがある
店内イベント示唆の事例です。



E機種紹介POP、機種紹介イーゼル(看板)などが出ている。

基本的に、お店には機種紹介の
ポスターとかが結構貼られていますが、
特定の日だけ目立つようにされていれば
イベ機種としてお店が告知したいという
場合はありますね。

看板が出ている時だけ、イベ機種とか。

お店の外側に特定機種だけポスターが
貼っている場合はイベ機種とか。



Fイスに関する告知。

イスにも告知出来るように
工夫しているお店はありますね。

イスの下に色付きシートを
敷いてある場合はチャンスとか。

イスの背もたれ部分に
カバーをかけてある場合は
イベ機種とか。

背もたれの場合は、新台とかの
場合はよくついてますが・・・


Gコース内での工夫

昔の告知の王道、札さしですが、
今はこんなに解りやすいことをやると
一発でイベント規制引っかかります。

名残りで残っているお店はあるんですが、
よく見ないとわからないような旗が
台の上に刺さっていたり、
よく見ないとわからないような札が
さしてあったりする場合はありますね。

これの応用編ですが・・・



H機種を色分けし、色告知。

たとえば、店舗の機種紹介でされいげなく・・・

北斗転生 黄
化物語 青
サラ番 赤

などのように、機種説明POPなどで
さりげなく色分けしてあった場合。

店舗内にたとえば

本日10時開店!

などのように、なんでもない告知が
してあった場合、でも実は・・・

文字の色だったり背景色が
イベント示唆だったりすることが
ありました。

例えば、上記機種で行けば・・・

本日10時開店(黄色文字)
→当日、北斗転生がイベ機種

明日10時開店(赤文字)
→明日、サラ番がイベ機種

こういうのも、今までで見たことあります。



Iデータランプに工夫がある

台上のデータ表示器に工夫されている
場合がありました。

大型液晶タイプのデータ機の場合、
特定機種のみ背景色が違うとか。

特定機種のみ、データ表示器の
ランプの光り方が違うとか。

よく見ると、他の機種と違うよな・・・

そういう場合で、イベ機種扱いしている
お店がありますね〜。





続きは次回で。





PS.

芸能人来店イベとかもありますね。

ただ、基本的に芸能人来店イベとかは
単に賑やかしだけということが多いですね。

ってか、元々のイベントと
重なってるならまだしも、
単体での来店イベは
ほぼほぼ通常営業が多い。

昔パチ屋の社員をしていた時は

「そんなんに金使うなら出せ」

という声も多かったよ(笑)


ごもっとも(笑)
僕でもそう思う。


でもね、大物とかだったら高いですけど、
意外と来店イベするのもそんなに
予算かからなかったりする。


でもまぁ、AV女優来店イベとか、
基本的に「誰??」
みたいなのは本当にいらんですね。


ただの店舗の自己満足。

いや、店長の趣味で見たいだけだな(笑)



にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑クリックのご協力よろしくお願いします。
僕のブログ更新のやる気につながります(^-^)



ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント
最近、稼働日記減ったけど、やっぱ、スパホに変わる店が無いからですか?それとも就職したとか?
Posted by 秀樹ラブ at 2014年09月14日 12:56
T店の、ASKAキラライベント熱いっすよ


店長抱く気まんまんなんで
Posted by 近藤 at 2014年09月14日 22:01
>秀樹ラブさん

打てる店はいくらでもあるんですけど、まぁおいおいお話します!


>近藤さん

あの贔屓ぶりがね(笑)

普通に、T店の店員のが可愛かった。
Posted by アビ at 2014年09月16日 12:16

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スロットブログ