クラスに1人が社長 - 至るスロッターの一生

クラスに1人が社長

こんばんは!

突然ですが、今日髪を切って来ましてね。


woman-586185_960_720.jpg



行きつけの美容院・・・
ではなくて、1,000円カットです!

もう4年半くらい1,000円カットですかね。

1回目のスロニートヤメる時に黒髪に戻したんですが、
その後、ぶっちゃけセットもそこそこでしかしないなら、
1,000円カットで十分かって思うようになりまして。

休日とかは基本的に帽子被ってるので、
どんな髪型でもいいしって。

大体私が髪を切る頻度って、1ヶ月半に1度くらいなので、
年間8回の費用で、4年半となると36回分。

今まで美容院ではカラーとか覗いて4000円弱くらいだったので、
3×36回=10万8,000円分の節約かな。


・・・いや、悲しいっすよ!

ホントは1,000円カットは嫌だよ!


ここは副業含めてもっと稼げるようになったら
脱却するようにします。


1,000円カットとか、10分カットとか
1,500円カットとか、そういう低価格の床屋が
今はたくさんあるんですけど、
案の定スタッフの方のレベルがバラバラで。

1,000円の時点で贅沢言ってはいけないと思いますが、
自分的に一番いいかなと思ってるのが、
大手チェーンのQBハウスかなと思ってます。

こういったお店が増えたってことは、
町の小さな床屋さんの数は目に見えて減ってますよね。

同じように、自分が小学生〜中学生くらいの時には
沢山あったゲーム屋さんが、
今やゲオとかそういう大型店舗のみになってますね。

寂しいもんですね。

そういえば、昔のゲーム屋さんで思い出したのですが、
当時は自転車で半径1時間圏内くらいのゲーム屋さんをひたすら回って、
中古ゲームの販売価格と買取価格を徹底的に調べた上で、
そして最安値の店舗でゲームを買って、
最高値の店で売るってのを繰り返してました。

嫌な小学生でしたね(笑)


そのころから「小遣いをもらう=お給料をもらう」
っていうことが当たり前じゃなかったのかもしれません。

なので、5年、
いや、仕事や学生しながらであればおよそ10年間くらい
スロットでお金稼いでたのかも知れないですね。


そんな私がやっぱりやりたいのは社長業ですかね(笑)

いや、自営とかでもなんでもいいので、
やっぱ「お給料を頂く」っていう状況から
脱却したいと思ってますね。

スロニートには戻りませんよ!勿論(笑)

2015年度ですが、小さい会社を合わせると
386.3社の会社があるようです。

グループ会社とかもありますし、医療法人とか
休眠会社とかもあるので、実際の社長の数は
250万人くらいとか。

社長は10歳からでもなることが可能みたいなので、
15歳以上の人口が今年は約1億人なので
40人に1人が社長ってことなんですね。

クラスに1人くらいが社長です。

別に難しことじゃないんですよね、
届け出を出すだけなので。


いつか会社っていう組織から脱却出来て
お給料をもらわない生活を目指したいですね!

まぁ、気軽に「社長気分」を味わいたかったら
桃鉄をやればいいんですけどね(笑)

ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スロットブログ