365日24時間死ぬまで働け! - 至るスロッターの一生

365日24時間死ぬまで働け!

表題は有名な某ブラック企業の
いつぞやの経営理念です。

ガクブルもんです。

こんな事をなぜ言い出したのかですが、
本棚を整理してたら、こんなのが・・・

365日24時間死ぬまで働け.jpg


出てきました(笑)

きみはなぜ働くのか。

帯の
「一度の人生を無駄にするな!」
へぇ!???


なんでこれ買ったのか、
むしろ中身がどんなのだったかすら覚えてない。

新刊で買ったハズだったので、
発行時期を見てみると
2010年の4月でした。

スロニート真っ只中のタイミングなので、
仕事をするってことに憧れてたのかも(笑)

勿論、ブラック企業大賞取る前です。

じゃないと、ただのネタ本としての発売ですから。


で、パラパラ流してみてみたんですよ。


※中身の写真は著作権なんたらで
やられてしまうので文章のみ。

「365日、24時間、死ぬまで働け!」 138P

ありましたありました!
伝説の経営理念!!

今までブラック企業も経験したけど、
これを言われたことは無かったよ。


でも、意外とこれ以外には
いいこと言ったりしてた。

「夢に日付を。」

「とどめを刺せる人間になれ!」

「普通であることから感動は生まれない」

まぁ、全部嘘くさくしか
聞こえなくなってしまうんですけどね(笑)


そして、なんとブラック企業大賞前にも関わらず、
自虐ネタまで盛り込んでありました。


「地球上で一番尊敬される企業になりたくない」 196P

どの口が言うかとwww

一番尊敬どころか・・・



皆さん、就職する際はブラック企業には気を付けましょうね。

上辺だけではこのように本にしたり
いいように美化してしまいますからね。


もし、今ブラック企業で働いているかも?
と言う人。

是非一度これを読んでみて下さい。
↓  ↓  ↓  ↓
http://kando1.net/15042

ブラック企業に押しつぶされないで!


さんまさんの座右の銘で
「生きてるだけで丸儲け」
って言葉がありますけど、
死んでしまったらそれまでですから。


世の中には数えきれないほどの職業があって、
数えきれないほどの会社があります。

変なこだわり見せず、
おかしいと思ったら相談、
そして断ち切ることも大事なんです。


そういえば、就職記事書くって言って
そのままになってますね・・・

ネタとして完成したら書きます!



P.S

というか渡邊美樹氏のこの
「きみはなぜ働くか。」って



これパクってね?(笑)

一応販売時期的にはこっちのが後だけど、
松下幸之助さんだし。


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スロットブログ