働いたら負け、働いたら罰金、だが働いたら生きる - 至るスロッターの一生

働いたら負け、働いたら罰金、だが働いたら生きる

働いたら負け.jpg


私は、就職も何度かしてますし、
スロニートも経験してるいる上でですが、
働くのが正解だとか、
働くのが勝ちだとかは
一切思っておりません。


働いたら罰金 →所得税
買ったら罰金 →消費税
持ったら罰金 →固定資産税
住んだら罰金 →住民税
飲んだら罰金 →酒税
吸ったら罰金 →タバコ税
乗ったら罰金 →自動車税・ガソリン税
入ったら罰金 →入浴税
起業したら罰金 →法人税
死んだら罰金 →相続税
継いでも罰金 →相続税
あげたら罰金 →贈与税
貰っても罰金 →贈与税
生きてるだけで罰金 →住民税
若いと罰金 →年金
老けても罰金 →介護保険料
老いたら罰金 →後期高齢者

働かなかったら賞金 →生活保護


2,3年前くらいでしたっけ?

上記の秀逸な言葉が出てきて、
確かにその通りだと思うこともありました。

なので、現在働いてなくても
「働かなくてはいけないから働く」
と、なんの意味もなく働くのであれば、
現状そのままで生きて行く方がいいと思います。

スロニートで稼げているのならそれも良し。

誰かのヒモで生活出来ているのであればそれも良し。

ただ、

もっと人生を充実したい・・・とか、

卒業して親を安心させたい・・・とか、

家族の事を考えて就職したい・・・とか、

そういう理由があるのであれば、
絶対に就職した方がいいんです。


私が再度仕事を始めた理由って、
単純に家族の生活の事を考えてです。

なので、結婚しなかったら就職なんて
一生しなかったでしょうし、
何かあって離婚したりすると、
多分速攻で仕事ヤメて
スロニートすると思います(笑)


そして、働き方も色々とあって。

全くやりたくもない仕事であったり、
心身を破壊されるブラック企業なら
働いても人生死んでいるようなものです。

でも、自分の好きな事を仕事にできたり、
素晴らしい出会いをもたらす仕事だったり、
天井知らずに稼げる業種だったり。
そういう仕事に巡り合えたら、
素晴らしい人生ともなるでしょう。


どうせ働くのであれば、
自分自身が【生きる】
べき仕事をするべきです。



色々な私の実体験から、
お伝え出来ることがあればというのと、

何かあって就職したい!

けど、職歴もないし
どうしたらいいかわからん・・・

と言う人に少しでも参考になればと
就職に関する記事を書きたいなと考えてます。


ただ、どこぞの就職サイトみたいに、
履歴書の正しい書き方は〜とか、
面接官に反応のいい言葉は〜とか、
ありふれたものを書いても
しようがないと思いますので、
何か違って視点でお伝え出来ればと思ってます。


色々構成を考えてから、
更新していこうかなと思ってますので、
ご興味ある方はまたご覧ください!


また、ご希望あれば遠慮なく
コメントとかメッセージ頂ければと思いますので
よろしくお願いいたしますね。



続き⇒考え中


ここは記事下のフリースペースです
この記事へのコメント

コメントを書く

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
スロットブログ