スロット - 至るスロッターの一生

どんなことにだっていいことはある

前回の続きです。



アナゴ拾い.png





前回、前々回についてはコチラから


社会人、スロニートのメリット、デメリットとか、つまらないことについて考えてみた


スロニートって、普通に考えたらデメリットしかないかも(笑)






どんな人、物事でもまずはいいことから探すべきだ!!


スロニートだっていいことあるんだよ!



・稼働時間が自由

一般的にお店がOPENしている
10時〜23時までであれば、
自分が稼働する時間は自分で設定できる。

勿論稼働時間が少なくなれば少なくなるほど
収入は減るが、時間に束縛されまくったり
サービス残業させられまくったりする
ブラック企業から比べれば数倍マシだし。


・髪型、服装等も自由

業種にもよりますが、雇われなら、
特にサービス業、営業系なら
間違いなくその自由度は低いです。

僕はそういう日本の世の中が
ヘドが出るくらい嫌いなんですが、
わざわざ自分からそのハンデを背負うくらい
余裕があるわけじゃないので、
働いている時はそれに従います。

スロニートはその点誰からも
何も言われないので自由ですからね。
そもそもスロニートの時点で
なんか言われますから(笑)


・収入はそこそこ多い

若年層に限ります。
そこそこの仕事であれば、大体初任給で
手取り20万弱とかそんな時代ですよ。

でも年齢関係なく、それなりにやれば
月収30万〜40万くらいは普通にできますし。

若い時だけで考えれば、
収入としてはかなり多い方でしょう。
最低時給のバイトをするくらいなら
スロニートのがマシだとさえ思ってしまうくらい。


・休みも自由

僕が一番よかったよな〜
って思ったのがこれですね。

一般的に、人が多いお盆休みとか
そういうのをズラして旅行いけたりとか。

料金もド平日のが安いし、
空いてるし、イベントなどにも合わせるし。

そういったところはまさに自由人って感じですね。




パッと思いつくのは
これくらいしかなかったかも(笑)

でも、なんか自分自身で生きてる!!
って感覚するのはスロニートの方なんだよね僕は。




結婚してなくて、するつもりもなければ
一生スロニートでいいや!

って思いますし、そうでなければ
仕事する方がいいかなって僕は思ってます。



けど、スロニートで本気で長いこと
頑張っていこうと思うのなら、
1年、2年とか集中的に起業系の勉強して、
そこに人生賭ける方が面白いかとも思いますし。


まぁ、なんと言われようと、
周りのしょーもない人間にとやかく言われても、
自分が納得して自分が幸せだと思う生き方を
出来ている人が、人生勝ち組だとそう思いますね。


一度きりの人生は、後悔しないように
生きていきたいですね!!


にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
↑クリックのご協力よろしくお願いします。
僕のブログ更新のやる気につながります(^-^)