至るスロッターの一生

スロット幸せグラフ<前編>

ナマステ!


お仕事幸せグラフを作って
自己満足ですが楽しかったので
スロット幸せグラフも作りました。


スロ全体.png
全体図となります!



超絶暇な方だけご覧頂ければと思います(笑)


お仕事幸せグラフは

お仕事幸せグラフ<前編>

お仕事幸せグラフ<後編>


コチラからお願いします!


〇スロットとの出会いからハマるまで

スロスタート.png


パチ屋に初めて行ったのは
15歳の時でした。

時効なので許してね(笑)

現在の厳しいお店の年確を考えると
当時とかもっと昔とか
全然ゆるゆるで、明らか中学生とか
そういうのじゃないと何も言われませんでした。

初めて打ったのはスロットではなく
パチンコで、確か現金機の
わんわんパラダイスだったと思います。

普通に何度か行ってビギナーズラックもなく
楽しくも何にも無かったのでしばらく打たず。

そして冬にたまたまスロットを打っていた
友人に誘われたハマることになるのでした。

千円だけ何故か友人がくれて打った花火が
3万になって返ってくりゃそらハマりますって(笑)


〇スロットは勝てると気付いて更にのめり込む

スロ稼ぎ期.png


ビギナーズラックで勝ててからは
基本的には負けてバイト代を
溶かす日々でした。

グラフとしてはちょっとだけ
下降している辺りです。

で、17歳の冬の事でした。

ドンちゃん2で完全に
「スロットは勝てる!」
と気づいてから更にのめり込むことになるのでした。

時代も爆裂AT機時代に突入し、
面白いし活気も半端ないし、
バイトのない日は毎日入り浸ってました。
(工場でバイトしていたので、
土日は基本休みだったのです。)

工場の時給高めのバイト+スロットで稼いでたので、
超裕福な高校生活でした(笑)

余裕のグラフ100%です。


〇スロット休眠期<第1期>

スロ休眠期.png


高校卒業と同時に車を買いまして
(高校時代にスロで稼いだお金で
一括で買っちゃいました)

整備士の専門学校にも入りましたから
完全に興味が車に移ってまして。

スロはほとんど触って無かったんですよ。

ミリオンゴッドをリアルタイムで
打てなかったのが心残りです。

打ってなかったのでグラフは勿論
0%を指しております。


〇職場でスロ熱復活

スロ社会人期.png


新社会人になっても、
しばらくは同じくスロットは
打ってませんでした。

ただ、先輩方が大体スロ好きで(笑)

当時のスロ事情を聞いていると
また打ちたくなってきますよね。

で、サラっと勉強してから打ちに行くと、
やっぱり勝てるので楽しくて楽しくて!

ていうか、ストック機時代だから
仕事終わりとかでも十分なので、
学生時代よりももっと勝てるやん!

そうなって仕事終わりには
ほぼ毎日スロ屋に入り浸るようになって
更に先輩にもスロ力の教育して勝てるようになって。

仕事もスロットも超楽しかったですね〜。

グラフが100%になった頃は
金銭感覚を完全に破壊された
NEW島唄30と出会った頃でした(笑)


ここからは前ブログで書いてました
スロニート時代に突入します。


後半に続くので同じく超絶暇な人だけ
読んで頂ければと思います!(笑)


次回⇒スロット幸せグラフ<後編>



お仕事幸せグラフ<後編>

何の成功もしてないクセに、
調子乗って幸せグラフを展開している
シリーズの後編です(笑)


前回はコチラ
お仕事幸せグラフ<前編>


前回は第1期スロニート時代が
終わったところで終了しました。

今回はココからです。


〇超絶ブラック企業時代

ブラック企業期.png



4年弱続いたスロ生活が終わり、
再び就職したアビでした。

スロニート期間があるってことは、
就職もそれなりに有利に進められる
ところを狙うのが早道で。

整備士資格+ディーラー勤務

これがあれば
「もう一度国産自動車ディーラー」
以外であれば自動車関係の
職に就くのは簡単だったので。

色々と説明会やら行って、
色々と面接受けまくって。

そしてほとんどが1次面接突破とか、
内定貰ったりしている中で
決めたのが・・・

何故か超絶ブラック企業(笑)

入って半月泊まり込みの
研修があったのですが、
3日目にぶっ倒れるくらい
超大声で営業指針を
叫ぶテストみたいなのがあって。



動画は某王将のですが、
これの2:20くらいからのものみたいな感じ。
※もっとキツい感じでしたが。

この時点で気づくべきでしたね。

あ、基本的にこういう研修あるところ
ほぼほぼブラック企業なのでお気を付けて!


現場に配属されてからも、
強烈なノルマを課せられ、
朝8時半に出社して、
夜の11時まで会社にいて。

休みの日も社用の携帯に
電話かかって来たり
営業電話したり。

繁忙期になれば会社を出るのは
日付が変わるくらいでしたから、
労働時間としては15時間とかですね。

家を出るのは朝8時前、
家に着くのは日が変わってから。

強烈です。

最近で言うと電通みたいなものです。

人生で一番生きてる実感無かったので、
幸せグラフが一番下降したタイミングでした。

1年もよく我慢したなぁ。

一緒に研修受けた同期が60人くらいいて
既に残り20名くらいだったのですが(笑)

自分もやってられるか!!

となって辞表を叩きつけて
転職することにしたのでした。


〇パチ屋の店員から単身赴任まで

三期社会人期.png


急ぎで次の就職先へ。

色々受けたんですけど、
なんだかんだで給料がいいところにしました。

パチンコ屋の店員さんです。

パチ業界の中で言うと、
規模が中の上くらいのチェーンです。

給料は結構良かったです。

仕事内容もまぁまぁ楽しくて、
速攻で主任まで上がったけど
不規則な仕事なので常に寝不足でした(笑)

まぁそれでも良かったのですが、
社内のグループ会社で異動がありまして。

グループ内の小規模なんですが、
広告代理店の営業で
空が出てしまってらしくて。

営業マンを探していたらしいのですが、
営業経験のあった私に白羽の矢が立ちました。

同じく営業経験のあるスタッフ
10名くらいが直接社長と面談したんですが、
私が選ばれちゃいました(笑)

単身赴任しないといけなくて、
広告代理店の営業経験なんて
これっぽちもないのに
超破格の給料を提示してくれまして。

パチンコ店舗なら副店長待遇でした。

で、単身赴任して
「外回り行ってきます!」
とか言ってサボりまくってまして(笑)

やる気がなくなってしまったので
適当なタイミングで
ヤメて帰ってくることにしたのでした。

グラフ的には可もなく不可もなくな
0付近で推移しております。


〇第2期スロニート期

第2期スロニート.png


とりあえず失業保険を
満額貰いたいってのもあり、
しばらくまたスロニートの道へ。

それなりにブランクがあったけど、
普通に速攻で稼げてました。

やっぱ向いてるわ〜って(笑)

超楽しかったので、グラフは
結構上まで行ってます。

長くするつもりは無かったので、
1年弱で再び就職することに。


〇現在に至る

現在.png


そして現在に至ります。

幸せグラフも仕事をしているのに
高いところで推移しております。

いや、本当に今までやって来た
仕事の中で一番やりがいあって
一番楽しいんですけど!

お給料は普通かちょっとだけ
いいくらいですけどね。

ここの会社に入って2年ちょい
(正規社員になってから1年半ちょい)
くらいが経ちまして、
役職もとんとん拍子で上がって、
現状は一般的な会社で言うところの
係長〜課長補佐くらいまで来れてます。

しばらくはこのままで走っていく予定です!


以上がお仕事幸せグラフでした。


グラフ作ってる時、
自分の人生じっくりと振り返れて
楽しかったですよ!

良かったら皆様も
幸せグラフ作ってみて下さい!

お仕事幸せグラフ<前編>

良く成功した人とか、
幸せグラフで人生振り返ったり
するじゃないですか?

私は何にも成功してないので
おこがましいのですが(笑)

人生というか・・・

仕事感でちょいとグラフ作ってみたんです。


全体.png


ざっくりこんな感じなんですよね。

マイナス100%まで下がってるところは
過去記事読んで頂いた方は
察しがついてるかと思います(笑)

順番に振り返ってみます!


〇新社会人期

学校〜.png


学生時代から新社会人になったところですね。

好きな事を仕事にしたスタート。
楽しくて仕方がないワケですね!

ただ、現実を目の当たりにして
少しづつ下降していくことになります。


〇社会人生活が慣れてきて

第一社会人期.png


仕事内容は悪くないんです。
会社の人もいい人ばかりです。
ただ、給料と将来性が良くない・・・

ディーラーの整備士って超低賃金で、
手取りで13万くらい。

残業入れて15万とかになるくらい。

検査員資格やら色々あるけど、
MAXで色々ついて残業入れて
手取り20万くらいが天井
という感じでした。

余りにも夢が無さ過ぎました。

営業職に移ればもっと上がりますが、
まずは整備士を7年〜10年くらい
経験を積むのが一般的なので、
先が遠い・・・

別にディーラーの営業したくなかったし!(笑)

ちなみに、この当時で仕事終わりと
たまの休日にスロットに行って、
月平均15万は勝ててました。

仕事初めて3年半、ずっとこんな感じ。

で、4号機が完全に終わるというタイミング。

今まで手取り15万でもスロの稼ぎで
それなりに余裕はあったけど、
4号機終わったら仕事終わりにはムリだぞ。

そう感じるようになりました。
(5号機初期を知っている人は
同じように感じると思います。)

そこで導き出した答えは・・・

「仕事ヤメてスロニートやるか!」

一度チャレンジしてみたかった
スロ生活をやってみることにしたです。

仕事をヤメる時に言った言葉が

私「給料安すぎるので・・・」

上司「そうやんなぁ、仕事ヤメてからどうするん?」

私「スロットで生きていきますよ!」

上司「ヤスやったら出来るな(笑)」
(ヤスって呼ばれてました)

こんな感じ(笑)

職場でスロット好きな人多くて、
1人の先輩も教えて稼げるように
したくらいだったので、
スロ力はお墨付きだったんです。

なので僕が言うと納得というか。

そんな感じで第一社会人を
卒業したのでした。


〇第1期スロニート期

第1期スロニート.png


待望のスロット生活がスタート!

ここからの詳細は、前にやってたブログ

スロットニートが5号機で年収500万稼ぐ?

コチラの中で全てお伝えしておりました!

めちゃくちゃ楽しくて充実してましたよ。

全て自由で、やればやるだけ成果として返ってきて、
生きている実感が一番あったのがこの時期でした。

ただ、もとより3年限定でスタートしてたので、
どこかで再就職するタイミングを考えてました。

なんだかんだで4年やったけど(笑)

子供が欲しかったので一応【世間体】
ってのも必要だし、スロ業界の動向も
なんだか怪しくなってきたし、
そろそろ就職活動するか。

そう思い第二の社会人生活へと続きます。

ちなみに、スロ生活をヤメるには
最適なタイミングではありました!

この頃の動向はというと、
大阪では等価交換が禁止になって
(組合参加でなければ一部あったけど)
一番いい換金率が5.6枚交換

荒波ばかりが出てきている時期に
換金率の低下はかなり痛い。

そして、これよりももっと強烈だったのが、
【イベントの禁止!】

当時を表すと、

201x年…地球は、イベント規制に包まれた。
あらゆるスロッターは、絶滅したかに見えた。


これに尽きるでしょう。

具体的な告知、示唆などは一切禁止になり、
店内の告知物やメールなどでの詳細なイベント告知は
ほぼなくなってしまいました。
(暗黙の了解的なものはありましたが)

スロニート現役の知り合い等からは
キツ過ぎるという声をよく聞いてまして。

タイミングとしては良かったのかなと思ってました。


そして・・・人生で一番地獄な時期が
やってくるわけなんです。


長くなったので、次回は次の更新にします!

特に興味ないと思いますが(笑)
また読んでください!


次回⇒お仕事幸せグラフ<後編>